販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

VWバス型の走るティッシュケース「東京オートサロン2019」で完売

フェイス



クルマ型USBメモリーなどを卸売りするフェイス(石川県白山市)は1月29日、直販オンラインストアで、フォルクスワーゲンのバス「タイプ2」をモチーフにしたティッシュケースを発売した。1月11日~13日開催の「東京オートサロン2019」でのテスト販売では計350台が売れ、全4色のうち一部のカラーが完売した商品。

「商品は好評を博しており、売れ行きも好調」(フェイス広報担当者の林友紀氏)とし、自社ECで販売するだけでなく、他社の店舗での取り扱いを増やすことも視野に入れている。

フェイスはUSBメモリーのほか、「TOYOTA 2000GT」モチーフの無線マウスや、「スバル360」型のBluetoothスピーカーなどを雑貨店や書店などに卸す企業。オンラインストアでは、実際に店頭にまだ並んでいない商品や、在庫が少なく流通させられない商品を直販している。

「VWタイプ2」のティッシュケースは、インテリアとして飾るだけではなく、遊ぶことができるのも魅力の一つだ。タイヤは本格的なゴム製で、なめらかに走らせることができる。「VWタイプ2」は日本では、年齢を問わず人気の車種のため、特にターゲットは定めていない。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する