販売促進の専門メディア

マル秘公開 これがプロの企画書だ!

ガツン、とみかん「ガリガリ君より売れてないのに20周年。キャンペーン」の企画書

ガツン、とみかん

    [オリエン内容]

    アイス「ガツン、とみかん」の商品発売20周年プロモーションの企画提案

赤城乳業
開発本部 商品開発部 デザインチーム デザイナー
髙堀 健太(たかほりけんた)氏

2011年、赤城乳業入社。入社2年めで「ガツン、と」シリーズのパッケージデザインを引き継ぎ、担当する。現在ではパッケージのほか、CM、Web、コピーライティングなど、トータルで商品をプロデュースしている。そのほか、デザインを担当する商品に、「Sof’(ソフ)」「プレミール」「Q’s(キューズ)」など。

Talk 01

「ガツン、とみかん」の20周年キャンペーン「売れてないのに20周年。」をご提案させていただきます。突然このような企画で、驚きましたよね。実はこの企画は、先日、社長より「"ガツン"は、売れてないから、何をやってもいいぞ!」と叱咤激励をいただいたことをきっかけに発案いたしました

    Point

    スライド1枚めで驚きを与えられるように、キーとなるビジュアルやコピーは入念に作りこんでおく。語気や話のスピードは、聞き手のファーストリアクションに合わせて調整する。

Talk 02

これまで"ガツン"は、たくさんの新商品開発にチャレンジしました。ですが、社内の評価は「売れてない」。これは「ガリガリ君」という、ナンバーワン氷菓が自社内にあるために、「売れてない」ように見えてしまう悲しい運命のアイスだからなのではないかと感じました。そこで、王者ガリガリ君とも関連させた、ネガティブな20周年企画を提案いたします …

あと54%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する