販売促進の専門メディア

Topics Recap

情報収集や比較・検討フェーズで実店舗とオンラインを行き来

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【調査結果】
若者の購買行動についての考察~若者世代のオムニチャネル意識と行動~

SHIBUYA109エンタテイメントが運営する「SHIBUYA109 lab.」はこのほど、杉野服飾大学と共同で、若者の購買行動について調査を実施。18歳~24歳の大学生もしくはフリーターを対象に、服の購入についての意識を探った。その中から一部を抜粋して紹介する。

  • 実施者:SHIBUYA109 lab.、杉野服飾大学
  • 対 象:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に居住もしくは茨城県、栃木県、群馬県に居住する18歳~23歳の学生もしくはフリーター(男女)
  • 期 間:2018年8月
  • 調査方法:Web調査

DATA 01 服についての情報収集 女性はInstagramが最多

服を買う前に、どんなところで情報収集をしていますか?(複数回答)

「服を買う前に、どんなところで情報収集をしていますか?」という質問に対しては、男女差が大きく出た。女性は「Instagram」という回答が44.5%と圧倒的に多く、ついで「お店のディスプレイ」が32.5%という結果に。実店舗離れが指摘される昨今だが、少なくとも服に関しては、実物を参考にしたいという女性も少なくないようだ …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

情報収集や比較・検討フェーズで実店舗とオンラインを行き来(この記事です)
ドミノの新型店「Hungry To Be Better」東京・南馬込に旗艦店オープン
流行のキーワードを事前予測 電通がAIシステム開発
来年の景気「悪くなる」予想が増加 フィットネスを始めたい女性多数
アサツー ディ・ケイ、持株会社体制へ ほか11月のトピックス
財布もオンラインでサイズ把握 既知商品と比較するサービス開始 ほか11月のトピックス
若年層だけでなく、年配層でも利用者伸びるストリーミングサービス
本を自動で貸し出すボックス オカムラ、学校やオフィスでの活用見込む ほか10月のトピックス
セディナとTrue Dataが業務提携 メーカー、小売のマーケティング支援へ ほか10月のトピックス
オンラインで見て、店舗で買う 幅広い世代に「ウェブルーミング」浸透
女性向けメディア「MERY」初の大型イベント開催 ほか9月のトピックス
カタリナとDIが提携 広告と販促の最適化めざす ほか9月のトピックス
日本は「即買い」傾向あり? 購入直前、送料がネックに

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する