販売促進の専門メディア

Life as an Orange County Mom

消費文化 vs エコ意識

山口直子

米国で流行ったものが数年後、日本でも人気を博すことはめずらしくない。結婚を機に渡米した広告代理店元プランナーの主婦が、カリフォルニア州オレンジ郡のママ友の間で話題の商品やサービスなどを紹介。日本におけるヒットの種が見つかるかもしれない。

【01 WEST COAST PRODUCT】
サステナブルな食品保存用プロダクト

包装紙に「Ditch the plastic(プラスチックなんかやめよう)」と書かれた「Waxed cotton food wraps」。これは繰り返し使える食品用ラップフィルムだ。松ヤニや綿といった天然素材を原料とするため、安心して使える。抗菌性のある蜜蝋(みつろう)やホホバエキスが入っており、食品を守ってくれるというメリットまで。正しく使えば1年は使用できる。

「Reusable Silicone Food Storage Bag」は、100%フードグレード(食べられるレベルという意味)の、くり返し使えるシリコン製の食品用保存袋。食洗機にかけたり、電子レンジで使ったりできる。ジッパーが付いており、袋状で柔らかい素材で、揉み込む作業もでき、下ごしらえ時に重宝する。

左から「Waxed cotton food wraps」、「Reusable Silicone Food Storage Bag」


35本の廃プラボトルでできたフリース

サンフランシスコ発の「EVERLANE(エバーレーン)」は、高品質でデザイン性も高い製品を、Eコマースによって可能なかぎり安価に商品を提供するので人気を博しているアパレルメーカー …

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Life as an Orange County Mom の記事一覧

消費文化 vs エコ意識(この記事です)
ヨガウェアは制服代わり
オレンジカウンティの主婦がオススメ 話題の衣類乾燥機用アイテム

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する