販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

経験価値とパッケージデザイン

BIC ジャパン BICキッズカラーペン12色セット レインボーケース入


愛されるパッケージデザインには「経験価値」がある。今月、取り上げたいのは「BICキッズ カラーペン12色セット レインボーケース入」(BICジャパン)だ。この商品は、パッケージにおける経験価値の重要さを、わかりやすく教えてくれる好例である。商品名に「レインボーケース」と入っている通り、パッケージを開くと、12色のカラーペンが卓上でおうぎ形に開き、まさに"虹"が現れる。子どもが絵を描いたり、塗り絵をしたりしようとするたびに、BICジャパンのカラーペンが虹を描く。

カラーペンという製品、レインボーケースというネーミング、子どもというターゲット、このパッケージの虹の演出とが一貫してつながっている。使うたびに虹を作るこのパッケージは、使う子どもの心に長く刻まれるに違いない。

これが「経験価値」だ。経験価値とは、商品やサービス自体の価値ではなく、顧客が商品やサービスを利用した経験によって得られる価値を指す …

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

AI活用のカギとなるふたつの質問
訴求する場所は、まだまだ工夫できる
経験価値とパッケージデザイン(この記事です)
一人ひとりの感性をデジタル化し理解する
小さなスペースでも、実感させる
ブランド拡張と市場創造
消費者一人ひとりの「欲しい」をAIで解析
コンビニでも、体験購入
LOHACOとパッケージデザインの未来
AIは魔法の杖じゃない
瞬時に理解させるジオラマ
販促パッケージとブランド
成果を出すAIをつくるのはヒト

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する