販売促進の専門メディア

Topics Recap

来年の景気「悪くなる」予想が増加 フィットネスを始めたい女性多数

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【調査結果】
博報堂生活総合研究所"2019年 生活気分"

博報堂生活総合研究所(東京・港)は11月20日、来年の景況感についての調査結果をまとめた"2019年生活気分"を発表した。ことしの特徴は、景気が「悪くなる」という回答が増えたことだ。平成の次の元号予測も合わせて紹介する。

  • 実施者:H.M.マーケティングリサーチ
  • 対 象:全国の20~69歳男女3,900人 男性1,938人 女性1,962人
  • 期 間:2018年10月4日(木)~9日(火)
  • 調査方法:インターネット調査

DATA 01 「景気悪くなる」の声 消費税増が原因か

来年の「世の中の景気」は、今年と比べてどうなると思いますか

「来年の『世の中の景気』は、今年と比べてどうなると思いますか」という問いに対して、「悪くなる」と答えたのは全体で26.5%。2016年から18年までは減少傾向にあったが、19年が悪くなるとした人は前回より5.5ポイント増加。その中で最も多かった理由は「消費税率アップ」(40.1%)。「消費増税前に消費は一時的に増えると思うが、10月以降一気に落ち込みそう」(男性・広島県)などの意見が出た …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

来年の景気「悪くなる」予想が増加 フィットネスを始めたい女性多数(この記事です)
アサツー ディ・ケイ、持株会社体制へ ほか11月のトピックス
財布もオンラインでサイズ把握 既知商品と比較するサービス開始 ほか11月のトピックス
若年層だけでなく、年配層でも利用者伸びるストリーミングサービス
本を自動で貸し出すボックス オカムラ、学校やオフィスでの活用見込む ほか10月のトピックス
セディナとTrue Dataが業務提携 メーカー、小売のマーケティング支援へ ほか10月のトピックス
オンラインで見て、店舗で買う 幅広い世代に「ウェブルーミング」浸透
女性向けメディア「MERY」初の大型イベント開催 ほか9月のトピックス
カタリナとDIが提携 広告と販促の最適化めざす ほか9月のトピックス
日本は「即買い」傾向あり? 購入直前、送料がネックに
「国内O2O広告は昨年の2.28倍に サイバーエージェント、市場動向調査」ほか8月のトピックス
TOKYO MXがライブコマースの実証実験 まずはスマホアプリ限定で実施ほか8月のトピックス
【FUN!JAPAN】アジア5カ国スマホ利用実態 メーカー・利用SNSの多様性が顕著

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する