販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

オルビス、移動式書店をオープン 化粧品初の文学作品を配布



オルビスは11月17、18日の2日間、「ORBIS BOOK TRUNK(オルビス・ブックトランク)」と名付けた移動式書店をオープンした。エイジングスキンケア「オルビスユーシリーズ」のリニューアルを機としたプロモーションの一環。同シリーズはオルビスの基幹商品で、ブランド戦略見直しの第一弾となる。地下鉄表参道駅構内でも交通広告を掲出した。

東京・原宿の神宮前交差点付近に開いた、小さな書店風のブースで、文学作品集「めぐるをめぐる 10の何か」を配布。当日は学生から主婦まで幅広い年齢層の女性が受け取り、1時間で1000部を突破したという。

「オルビスユーシリーズ」の「水をめぐらせる」という商品特徴を、知的好奇心が豊かな女性をターゲットにアピールするのが目的。作品集には、作家の島本理生氏や発明家の藤原麻里菜氏など10人の女性作家が寄稿。各作品をイメージした10種類のカバーも制作した。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する