販売促進の専門メディア

もっと購入に結びつくPOP 使い方と作り方

オープンしたての店舗に潜入 店頭施策フォトレポート 02

アインズ&トルペ渋谷公園通り店

渋谷駅から代々木公園までをつなぐ「渋谷公園通り」に新しくドラッグストアが開店した。アインファーマシーズが展開する女性向けドラッグストア「アインズ&トルペ」だ。同社のリテール事業のさらなる伸長が期待される。

1階フロアには、店内で購入した化粧品で、その場で簡単なメイクをしてもらえるコーナーを設けた。1回500円(税込)。メイクアップスタッフを派遣したのは、「ビューティバル渋谷店」(運営=アルティスト)。10月31日までは、ハロウィーンに合わせフォトスポットを展開。今後も季節に合わせて活用する。

フォトスポットは地下1階にも。プライベートブランド(自主企画商品)「リップスアンドヒップス」の期間限定商品の香りを楽しめる。

1階入り口で目に入る「Furupurucosme」(マインドウェイブ)の新商品什器。かわいらしいキャラを起用したパッケージが特徴 …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

もっと購入に結びつくPOP 使い方と作り方の記事一覧

もっと購入に結びつくPOP 使い方と作り方の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する