販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「鼻セレブ」、リニューアルで「鼻屋敷」オープン

王子ネピア



王子ネピア(東京・中央)は10月19日~31日、「鼻セレブCafe『鼻屋敷』」を表参道の「SO-CAL LINK GALLERY」にオープンした。来年で発売15周年を迎える保湿ティッシュ「鼻セレブ」のリニューアルを記念した企画。

開店前日の10月18日には記者発表を実施。王子ネピアの用名浩之社長は「冬には風邪や花粉症の方にも使っていただければ。長く愛される商品を提供したい」とコメントした。2006年から「鼻セレブ」の広告キャラクターをつとめる浅田真央さんも登場し、過去のテレビCMやコラボレーション商品を振り返った。

今回のカフェオープンの目的は、リニューアルによって保水量を高めた商品と、従来品とをさわって比べてもらい、商品のやわらかさの認知を高めること。

ベッドルームやリビングルーム、ダイニングルームを設けた店内は、「鼻をこよなく愛する鼻セレブの邸宅」という設定で、アンティーク調の家具で統一。カフェでは、綿あめでアイスクリームを包んだ「コットンキャンディブリトー」を500円(税込)で提供した。メニューには「涙目うさぎの『グレープ&グレープ』」、「麗しアザラシの『ビターティラミス』など、パッケージに使われている動物にちなんだ名前をつけた。

開催期間中は会場の写真や動画の投稿を促すため、抽選企画も実施。「#鼻セレブ」「#濃厚にしっとり」の2種類のハッシュタグをつけて、ソーシャルメディアへの投稿した人が対象となる。賞品はタカラトミーアーツ10月18日に発売した、「おしゃべり鼻セレブ」。その場で贈呈する。王子ネピアは、アミューズメントパーク「花やしき」(東京・台東)とのコラボ企画も予定している。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する