販売促進の専門メディア

マル秘公開 これがプロの企画書だ!

東京ドームシティアトラクションズ 新お化け屋敷プロモーションの企画書

東京ドームシティアトラクションズ 新お化け屋敷

    [オリエン内容]

    新お化け屋敷「怨霊座敷」のプロモーションプラン。既存のお化け屋敷ファンだけでなく、いま、お化け屋敷に来ていない層にも来てもらいたい。

博報堂 ビジネスインキュベーション局
クリエイティブファシリテーター/恐怖クリエイター/ゲームプランナー/編集者
滝口勇也(たきぐち・ゆうや)氏

2003年、博報堂入社。商品・サービス・ブランド・事業・広告はすべて、人の心をゆさぶるためにある。そこを出発点に、商品開発やブランドビジョン開発から広告コミュニケーションまでを担当。特に人が不安や恐怖心とどう向き合ったらいいのか、が興味関心領域。

Talk 01

これからつくる新しいお化け屋敷「怨霊座敷」に人をどう呼ぶか、どんなメッセージを投げかけたらいいか、を考えてきました

    Point

    タイトルは可能な限り「○○のご提案」とせず、なにを主題として企画を考えてきたのか、を明確に記す。

Talk 02

コミュニケーションの目的は、既存のファンだけでなく、新しい層にも来てもらうこと。既存ファンにはさらに期待を抱いてもらい、新しい層にも興味を持ってもらう必要があります。何を打ち出せばいいのでしょうか?

    Point

    ミッションを問いの形で提示する。考えてきたことを単に説明するのではなく、問いとそれに対する思考のプロセスを追いやすいような形で提示する …

あと54%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する