販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

オランダ発のリキュール「ボルス」イタリアンレストランとコラボ

アサヒビール



アサヒビールが販売するオランダ発のリキュール「BOLS(ボルス)」は、渋谷区のイタリアンレストラン「Venire Venire(ベニーレベニーレ)」とコラボし、9月10日~10月19日にかけて「HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN」を実施する。

ひとり5000円で、4種の料理と9種の「ボルス」のリキュールを含む、フリードリンクが楽しめる。日本初上陸の、「ボルス」リキュールの香りをかいで、自分好みのものを見つけられる「アロマディスプレイ」も導入した。

アサヒビールの担当者によると、今回のコラボのねらいはカクテルと、そのカクテルをつくるリキュールの魅力を消費者に伝えること。「International bar show」や「カクテル7DAYS」といった、カクテル関連イベントの来場者が年々増加している現状もある。アサヒビールは、今後のカクテルやリキュール市場の盛り上がりを見込み、今回のコラボの実施に至った。

メニューには、銀座クルーズ(東京・中央)の総料理長・諸星純一シェフが、カラフルな「ボルス」にインスピレーションを受け、野菜の色を活用した「7色に輝くアンティパストミスト」も含まれる。赤は「高リコピントマトと天然エビのガスパチョ」、黄色は「南部一郎かぼちゃとスイートコーンのタルト」など、目で見ても楽しい7つの料理をそろえた。

集客人数は、昨年同時期に開催した秋のビアガーデン比で150%を目標とする。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する