販売促進の専門メディア

熱狂と感動が商品価値を高める スポーツ×販売促進

ボールキャッチで「タコベル」ゲット サンプリングと来店促進ねらい

サンロッカーズ渋谷

渋谷区をホームタウンとするプロバスケットボールチーム。

商品トライアルと来店促進を両立させた企画

観戦中にできたてタコス 試合後の来店で特典も

サンロッカーズ渋谷は、Bリーグ開幕時から、ファストフード「タコベル」と共同で、来場者へのプレゼント企画を実施している。子どもから大人まで人気を集めるイベントだ。

最初のタイムアウトの際、ダンスチーム「サンロッカーガールズ」が観客席に投げるボールを受け取った5組10人に、できたての「タコベルミールセット」とドリンク2人分をプレゼントする。

初年度は、サンロッカーズ渋谷が勝利した場合、「タコベル渋谷店」「同・道玄坂店」に観戦チケットを持参すると、タコスをひとつプレゼントするプロモーションも行った。試食機会を提供し、試合後の来店促進をポイントとした企画。

    #01 タコベルラッキーミールチャンス

    ファストフードの「タコベル」は2015年に日本に再上陸。サンロッカーズ渋谷のホームアリーナ「青山学院記念会館」の近くに店舗を構えるタコベルは渋谷エリアでの認知拡大のため、「サンロッカーズ渋谷」との施策に取り組む。

    イベントは試合中、最初のオフィシャルタイムアウトで実施される。ボールは毎回5個投げ入れられる。これまで120組240人が「ラッキーミール」を楽しんだ …

あと55%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

熱狂と感動が商品価値を高める スポーツ×販売促進の記事一覧

熱狂と感動が商品価値を高める スポーツ×販売促進の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する