販売促進の専門メディア

ポップアップストアカタログ 2018

ポップアップストア22事例(その6)

アンド・コスメ/ライオン/MEDULLA(Sparty)/マダム・タッソー東京

プロモーション手法として、すっかり浸透したポップアップストア。商品のトライアルや顧客の拡大、消費者と直接つながる場として、ネットでの話題化の火付け役として、など、多様な目的で活用されています。飲食物や雑貨、スキンケア用品など、ことし実施されたポップアップストア事例を6回にわたって紹介します。

19.YOU MEET BOTCHAN

アンド・コスメ

脱「男らしさ」ブランドコンセプトの浸透ねらう

アンド・コスメはスキンケアブランド「BOTCHAN(ボッチャン)」のポップアップストアを阪急メンズ東京で開催。ターゲットは、男性化粧品が一貫して訴求する「男らしい」イメージに閉塞感を感じる若い男性や、性別による区別に縛られたくない若者。ブランドのコンセプト、「『男らしさ』を脱け出そう」を口頭で来場者に説明し理解の深化を図った。

また接客の際はiPadを活用し、外部メディアへの掲載記事や、デザイナーの飯高健人氏についても紹介した。週末の2日間はプリントサービスイベントを開催。Tシャツやトートバッグに「BOTCHAN」オリジナルのデザインを参加者の好きなように配置してもらい、その場で印刷して提供した。今後も開催を予定。

    INFORMATION

    開催期間:7月18日(水)~7月24日(火)
    開催場所:阪急メンズ東京1階 エントランススペース 東京都千代田区有楽町2丁目5−1

20.Sense Your Aroma Gallery Produced by AromaRich

ライオン

あなたの香りに、出逢える場所

ライオンは柔軟剤「ソフラン アロマリッチ」のブランドへの共感、香りへの愛着を高めることを目的に、「香りのギャラリー」を開催した。会場では、撮影した体験者の全身写真から、服装などの色の種類、各色の比率を解析 …

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ポップアップストアカタログ 2018の記事一覧

ポップアップストアカタログ 2018の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する