販売促進の専門メディア

Pick Up!(PR)

2019-2020年注目ポップアップスペース

THE・STANDARD

不動産業界は2020年に向け、新施設の建設ラッシュ真っ最中。都心には空き店舗や更地が点在し、数十年に一度の変革期を迎えています。ここでは、メディア露出やSNS拡散を目的とした短期店舗型プロモーション・催事企画を多数手がける、業界唯一のポップアップストア専門企画プロデュース会社であるTHE・STANDARDが、2019年~2020年注目のポップアップスペースを一部ご紹介。

スタジアム通り/青山通り W路面スペース

【外苑前駅近】2020年に向けて外苑前駅近・路面に200坪スペースが新設予定(現在協議中)

SPEC

貸出可能日程:2019年内新設予定
貸出期間:応相談
広さ:最大約150~200坪(想定)

#想定されるクライアント業種

●20歳代~40歳代男女に体験価値を提供したい企業(アルコール・飲料・自動車・アウトドア・スポーツブランド・アート関係など)。

    #吉田氏によるポイント紹介

    ビジネスマンの通行量、リピーターも期待できるエリアであり、周辺のスポーツスタジアムで試合がある日は、圧倒的な集客とリーチが見込める。路面のタッチポイントが2地点あるので、時間帯に応じた人の流れに合わせてレイアウトを替えることで、効率のよい集客&購買につなげることができる。

ダイバーシティ東京 プラザ DIVERCITY+【台場】

世界中にジャパンコンテンツをPRできる2018年秋の新設スペース

SPEC

貸出可能日程:2019年1月~
貸出期間:1ヶ月以上
広さ:14坪
ポスターボード掲出可能

#想定されるクライアント業種

●キャラクター、アーティスト、インバウンド、雑貨、食物販(お土産)系など。長期出店を検討したい出店者さまも歓迎!

    #吉田氏によるポイント紹介

    国内外の来街者が多く集まる情報発信基地・お台場。中でも幅広い顧客層に人気の商業施設、ダイバーシティ東京 プラザのメインエントランス直結フロア中央に、突如現れたポップアップスペース。東京土産、日本土産として世界中にジャパンコンテンツをPRできます。

n_space【渋谷駅/渋谷センター街】

渋谷のド真ん中のカルチャー発信交差点

SPEC

貸出可能日程:2018年10月~
貸出期間:1週間以上
広さ:1階・2階 約43㎡(約13坪)、3階 約25㎡(約7.5坪)
給排水完備/入口看板掲出可能

#想定されるクライアント業種

●10歳代~30歳代にトレンド体験や動画映えする体験を提供したい企業(飲食ブランド・アーティスト・電子たばこ・通信系など)

    #吉田氏によるポイント紹介

    渋谷のド真ん中にある、渋谷センター街に位置するn_spaceは、若年層はもちろん30歳代~40歳代の人々の行き来が平日も絶えない、カルチャー発信交差点。特に、SNS発信力の強い企画やコンテンツには強い期間限定スペース。

BOK Gallery 竹下通り【原宿駅】

給排水(シンク有)完備の2018年最強トレンド発信スペース

SPEC

貸出可能日程:2018年9月~
貸出期間:1週間以上
広さ:61.99㎡(約20坪)
給排水(シンク有)完備/入口看板掲出可能

#想定されるクライアント業種

●10歳代~20歳代に流行させたいフォトジェニックフード、キャラクターグッズ、アーティスト、インバウンド、雑貨、食物販(お土産)系など。

    #吉田氏によるポイント紹介

    日本国内、海外旅行者など毎日10万人以上が通行する竹下通りの最適20坪屋内店舗区画にて、話題発信性の高いコンテンツを発信。給排水(シンク有)もあるので、オリジナル飲食展開も絡めたコンテンツPRが可能。どんな施策にも対応可能なスペースです。

ポップアップストア会場探し相談会【参加無料】

日程

2018年9月10日(月)・9月26日(水) 両日10:00~18:00
※1組各45分予定

申し込み方法

ザスタ公式サイトにて詳細記載(完全事前予約制)

会場

東京都目黒区下目黒2-19-6 F&Tビル2F(株式会社COUNTERWORKSオフィス)

参加費

無料

    <こんな相談が可能です>

  • 今後新設される、非公開のポップアップストアの情報収集をしたい
  • あのスペースでやりたいと思っているが、問い合わせ先や契約条件がわからない
  • ポップアップストアを開催予定であるが、どこの会場が最適かわからない
  • 実現したい企画があるが、それに合った最適な会場・エリアがわからない など。

    監修者紹介

    THE・STANDARD
    代表取締役/プロデューサー/マーケティング・プランナー
    吉田宗平氏

    大手鉄道会社の駅構内、一等地の商業施設、人気通りの路面店など、多くの非公開ポップアップスペース、今後都市開発予定の商業施設の新設ポップアップスペースの情報も多数所有。お問い合わせくださいませ。

    #2018プロデュース実績紹介

    化粧品、プロスポーツチーム、インターネット通販サービス、アイスクリーム、スポーツ、カップ麺、調味料、海外肉ブランド、健康飲料など。

上記スペースの詳細・最新情報・空き状況はザスタ公式サイトにて!
t-standard.jp/

    お問い合わせ

    THE・STANDARD
    E-mail. info@t-standard.jp (非公開施設に関してもお問い合わせください。)

Pick Up!(PR) の記事一覧

2019-2020年注目ポップアップスペース(この記事です)
MLB球団の本拠地で日本産食材扱う店を訴求
プリンターで来店促進? スマホ教室でも利用
「実需調達型」のプラットフォームで販促ツールの最適化を
ダイレクトマーケティングを次のステージへ 新分野の人材も集約、専門力を強化
「Shufoo!」個店発信を強化 無償利用メニューを開始
リアル×デジタル時代のよりよい購買体験とは
ポップアップストア活用法 世界観の体験がポイント
現場主義の人材活用制度が働くひとを活性化
イケてる『バイヤー』がそろった次世代コンテンツブティック
発掘! 新たな交通広告・OOHのアイデア グランプリは...?
ユニークな「◯◯型」が勢揃い 強く印象を刻み込む体験性DM
渋谷のプロバスケチームが秘する「企画力」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する