販売促進の専門メディア

Topics Recap

「SHIBUYA109」の新ロゴ決定ほか7月のトピックス(01)

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【新ロゴ】
「SHIBUYA109」の新ロゴ決定 応募総数約1万件から選出


再開発が進む渋谷のシンボル「SHIBUYA109」の、新たなロゴが決定した(上図)。

来年2019年に40周年を迎えるのを機とした周年事業の一環で、いわゆる"ギャル向けファッションビル"の固定観念を打ち崩し、新しいブランドイメージの確立を目指す。

4月18日~5月20日にかけて公募していたもので、期間中、「一般応募」「109ロゴメーカー応募」に合計9537件が寄せられた。集まった新ロゴ案は、運営会社のSHIBUYA109エンタテイメント(東京・渋谷)の木村知郎社長、「SHIBUYA109」のスタッフ代表・関本香里氏、東急電鉄の富田秀樹・広報部統括部長のほか、長谷部健・渋谷区長、モデル・タレントの藤田ニコルさん、デザイン会社「れもんらいふ」の千原徹也社長らが審査。7月6日に最終候補4案を発表し、特設Webサイトで一般投票を行っていた。

新ロゴ決定は7月22日。最優秀賞には賞金109万円が贈られ、2019年から公式ロゴとして採用される予定。

【小口配送】
通販サイトのアスクル 小口配送の新モデル 保管スペース確保で


法人・個人事業主向けの通販サイトを運営するアスクル(東京・江東)は7月12日、新たな小口配送モデルの実証実験を開始した。オフィスビルなどの空きスペースを借りて一時保管スペースを確保し、物流センターから保管スペースまでの「輸送」と、保管スペースから顧客までの「配送」を分離するというもの。

具体的には、まず、これまでの購買・配送データを活用してビルやエリアごとの需要を予測し、注文が見込まれる商品を事前に出荷し、保管スペースに一時的に保管 …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

【FUN!JAPAN】アジア5カ国スマホ利用実態 メーカー・利用SNSの多様性が顕著
ファッション製品のジュン 「武道」がベースのフィットネスオープンほか7月のトピックス(02)
「SHIBUYA109」の新ロゴ決定ほか7月のトピックス(01)(この記事です)
「泡」にこだわり? ビール類が根強い人気みせる
エレクトロラックス、業務用ホットサンドメーカーを発売 「パニーニ」を武器に浸透を図る
ことし最大の新規上場「メルカリ」、テックカンパニーとして世界を目指す
「阿部寛」のこの強さ、なぜ⋯⋯ 映画作品や俳優の人気調査
日本のトップはイオンで12位 「世界の小売業ランキング2018」ほか5月のトピックス(02)
ビームスのバイヤーが「楽天市場」の商品を紹介ほか5月のトピックス(01)
パルコ、Web購入の専用ロッカーほか4月のトピックス(02)
グリー、VTuber事業に参入ほか4月のトピックス(01)
TBS、博報堂、博報堂DYMPの3社 保育所を合同で設置 ほか3月のトピックスまとめ
らでぃっしゅぼーやを買収、オイシックスドット大地ほか2月のトピックスまとめ(01)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する