販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

スマートスピーカー「AI養命酒」 プレゼントキャンペーンを実施、8月にはアプリ

養命酒製造



養命酒製造は7月13日、養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」のプレゼントキャンペーンを開始した。

「AI養命酒」は、健康について質問すると、養命酒ならではの回答をするのが特徴。多くの場合、「薬用養命酒」を勧めてくる上、一般的なスマートスピーカーが対応している経路や天気などは、尋ねても応答しないという。一方で、子どもじみた呼びかけにはマジメに反応するという触れ込み。

見た目は、「薬用養命酒」だが、内部はソニー製のスマートスピーカー「LF-S50G」を搭載。カバーを外すと、ジェスチャーにも反応するようになる。

今回のキャンペーンでは賞品がもう1点ある。「養命酒」のマスコットキャラクター「ビンくん」を模した「AI養命酒 初号機」。話しかけた内容をふるえながらオウム返しするロボットだ。

オープン懸賞で、特設Webサイトでアンケートに答えると応募できる。「AI養命酒」の当選者数は10人、「AI養命酒 初号機」は40人。応募期間は9月30日まで。

また、8月上旬をめどに、スマートフォン向けアプリ「Googleアシスタント」で使える「AI養命酒アプリ」の配信をスタートする予定。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する