販売促進の専門メディア

マル秘公開 これがプロの企画書だ!

三陸鉄道「養命酒こたつ列車」でおもてなし

平田 拓也氏(凸版印刷)

    [オリエン内容]

    養命酒の冬期施策として「養命酒こたつ」が当たるキャンペーンを実施。三陸鉄道で毎年こたつ列車が運行しているため、キャンペーンと合わせて何か面白いことしたいですよね?(無茶振り)

凸版印刷 西日本TIC本部企画一部 平田 拓也 氏

福岡生まれ福岡育ち、2005年に凸版印刷入社。商品開発や販促戦略など多数のプロジェクトをプロデュース。2016年から養命酒の柔軟で激しい企画の餌食となる。

Talk 01

今回、三陸鉄道さんとタイアップをするにあたって、本企画の目標設定と、その目標を達成し得るストーリー(企画の文脈)が必要であると考えます。また、その目標とストーリーは、この養命酒こたつ列車に関わる全ての方々にとって、ポジティブなものになるべきだと考えます

    Point

    三陸鉄道とのタイアップを実現するためには「養命酒だけではなく、三陸鉄道にとってもメリットがあり、なおかつ三陸鉄道をご利用いただくお客さまにとっても楽しいものになるべきである」という企画骨子を提示。



Talk 02

そこで、まず今回の目標に関しては、「養命酒で体をあったかく」というメッセージを「養命酒こたつ列車」の話題化によってしっかりお届けする。ということで間違いないかと思います。その際に、やはり本企画は「あったかい」という言葉がキーワードになることに気づきます

    Point

    今回の企画のストーリー案を導き出すために、本企画にとって重要なキーワードをシンプルに抜き出し、そのキーワードを軸に展開 …

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する