販売促進の専門メディア

2018年度予算から注目の現象まで 販促キーパーソン 24の着眼点

プロモーション予算 増加が6割超え より消費者に「届く」施策へ

2018年度の成果を左右する要素のひとつ、「販促予算」。一般企業24社に、匿名アンケートに答えてもらった。メディア別の予算増減方針や、関心を抱いている手法などについても尋ねた。

    <調査概要>

  • 調査期間/2018年3月
  • 有効回答数/24社
  • 調査手法/インターネット

DATA 01
プロモーション予算、増加が6割超え

プロモーションの全体予算、2018年度はどう変化しそうですか?

2018年度のプロモーション予算について、「大幅に増加する」「増加する」「やや増加する」が合計で60%を超える結果となった。昨年のアンケートでは32%ほどだったので、増加傾向にあるようだ。

DATA 02
マスメディアは前年並み 印刷メディアは苦境

2018年度は、4マスメディアにかける予算をどう変えたいですか?

2017年度のアンケートでは、「テレビ」を「増やす」方向だったのが37%強だったが、18年度は落ち着いた様子。おおよそ前年並みと言えそうだが、「減らしたい」が目につくのが「新聞」と「雑誌」 …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

2018年度予算から注目の現象まで 販促キーパーソン 24の着眼点 の記事一覧

販促キーパーソンが今気になるコトと飽き飽きワード
プロモーション予算 増加が6割超え より消費者に「届く」施策へ(この記事です)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する