販売促進の専門メディア

REPORT

松坂屋とパルコが連携 上野に新たな求心力

J.フロントリテイリング

大丸松坂屋百貨店やパルコを擁するJ.フロントリテイリングが、東京・上野御徒町エリアに、新たな複合施設をオープンする。松坂屋上野店の新南館を改築した、高さ117メートル地上22階建ての高層ビル「上野フロンティアタワー」だ。タワーの中核を成すのはパルコ。「PARCO_ya」の屋号を掲げ、東東京に初出店た。

J.フロントリテイリングの山本良一社長

上野エリアとの関係性を深める施設も

J.フロントリテイリングは11月4日、「松坂屋上野店」(東京・台東)の新南館を改築した、地上22階建ての高層ビル「上野フロンティアタワー」を開業すると発表した。1階〜6階には、傘下のパルコが出店する。屋号は「PARCO_ya(パルコや)」とし、上野御徒町エリア初進出となる52テナントを含む、計68テナントで構成する。目標年商は60億円。

パルコが東京23区内に新規出店するのは、1973年の渋谷パルコ以来44年ぶり。「パルコはこれまでもそれぞれ異なるコンセプトで運営してきたが、『PARCO_ya』はとくに百貨店と連携し、顧客が楽しむ専門店を編集したい。国内有数の人口伸び率で、勤務する人も多い。現在、銀座や丸の内、日本橋に流出している近隣居住者、団塊ジュニア世代を中心とした、1960年〜85年生まれの世代がメインターゲットだ」とパルコの牧山浩三社長は語る ...

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

REPORT の記事一覧

店舗・ECを統合 進化し続けるロクシタン
松坂屋とパルコが連携 上野に新たな求心力(この記事です)
セブン-イレブン、おでんの再活性化狙う
「プロモーションフォーラム」注目の講演レポート
ネット動画で販売増 「香味ペースト」の仕組み
マス×デジタルで広く深く ポカリの広告クリエイティブ
湖池屋、商品ラインを拡大 高価格帯スナック市場の創造へ
ドレスコードは「オールホワイト」 ソワレ ブランシュ グランドハイアット東京2017
高価格帯の缶詰・瓶詰、北欧デザインで勝負
CM出稿量を前年比2倍に 中食需要追い風に主婦層狙う
「-196℃ストロングゼロ」販促ツールをエリア別に
東京レインボープライド​、参加者は10万人規模​・協賛企業・団体数は180
女性管理職コーディネートに市場の生まれる兆しあり?
米百貨店大手ノードストローム デジタル活用のいま

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する