販売促進の専門メディア

販促会議 企画コンペティション

最低限押さえておきたい課題企業からの誌上オリエンテーション(1)

「販促会議 企画コンペティション」2017年6月6日まで、エントリー受付中!
協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての課題を受け、解決策となるアイデアを企画書形式で募集するコンテストです。実務の課題を解決し、「人が動く」「売上につながる」斬新なアイデアを募集いたします。


NO.1 <アイ・オー・データ機器>
10代・20代に向けた「CDレコ」のプロモーションアイデア


Q.課題となる企画の目的・目標
CDレコを多くの若者に使ってもらい、音楽という潤いを提供することです。この商品は、パソコンを使わない世代にこそ便利な商品なので、当社を知らない若い皆さんに知ってもらうためのアイデアを求めています。

Q.市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴
音楽のダウンロードやストリーミングが活況ですが、まだまだCDも根強く、市場を支えるのは今も昔も10代・20代の若者です。一方、ハードとしてのCD、特に携帯機はシリコンプレーヤーやスマートフォンに世代交代しました。しかし、パソコンとの連携を前提とする商品が多く、パソコンを使わない若者にはCDで音楽を聴くハードルが高まりつつあります。

Q.課題の訴求ポイント
パソコンを使わずにスマートフォンにCDの音楽を取り込める点です。パソコンが使える人にはなんてことのない作業ですが、パソコンを持っていない方や苦手意識を持っている方には福音です。また歌詞が表示できるプレーヤーアプリも人気の秘密です。TwitterやECサイトのレビューも参考してください。

Q.企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点
今回は特にこだわりません。若者にアプローチするための斬新な切り口を期待しております。

(販売促進課 開口東史 氏)


NO.2 <アクアクララ>
アクアクララのウォーターサーバーを生活の中でもっと身近に感じてもらえる企画


Q.課題となる企画の目的・目標
ウォーターサーバーをこれまでご自宅でご利用いただいていない方に、アクアクララのある生活をより身近に感じていただき、ご自宅に導入したい!と思っていただくきっかけとなるアイデアを期待しています。

Q.市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴
これまでは妊産婦をはじめ30代~40代の方を中心に新規のお申し込みをいただいておりましたが、昨今は20代の若年層からもウォーターサーバーの利便性が支持されております。お水の差し替えが困難な高齢者や女性の方にもご利用いただきやすい軽量のボトルで幅広い層をターゲットとしています。

Q.課題の訴求ポイント
安心・安全なお水をお飲みいただけるほか、冷水・温水問わず、いつでも使えるウォーターサーバーは、毎日の生活がより快適になる利便性の高いアイテムです。水のみならず、コーヒーやインスタント食品、料理など活用方法もたくさんあります。アクアクララは自社の専門スタッフが設置・メンテナンスし、ボトルも自社の配達員がお届けするので安心です。

Q.企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点
これまでにない、斬新なアイデアを募集します。活用する媒体や、手法は問いません。

(営業企画部 課長 藤尾伸弘 氏)


NO.3 <アサヒ飲料>
「バヤリース」を思わず手にとりたくなるアイデア


Q.課題となる企画の目的・目標
「バヤリース」は60年以上の歴史があり長く親しまれてきました。昔からあるということが、「事実」としてだけではなく「価値」として今の消費者に認識してもらい、そして積極的に選ばれるブランドになることが …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促会議 企画コンペティションの記事一覧

販促会議 企画コンペティションの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する