販売促進の専門メディア

販促NOW ツール編

陳列は商品を投げ入れるだけ そのままで魅力的なディスプレイに

シフレ ハピタス ネックピロー販売什器

どれだけ知恵を絞って店頭ツールを企画しても、実際に店頭で使用されるのは納品した数量の3~5割程度であると言われている。ある店舗での検証結果によれば、9割の店頭ツールが使用されずに捨てられていたそうだ。あまりにも寂しい数字であるが、これが店頭ツールの使用実態といえよう。

原因としては様々なことが考えられる。店頭ツールの大きさなどの仕様が売り場に合っていない、店舗のバックヤードで紛失されてしまう、店頭ツールの組み立てが複雑で設置に手間がかかってしまう、などの理由だ。中でも最大の理由は販売員の業務負荷が増えることではないかと考えている。販売員は …

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促NOW ツール編 の記事一覧

陳列は商品を投げ入れるだけ そのままで魅力的なディスプレイに(この記事です)
限りなくリアルな体験を店頭で
直感的に「自分ごと化」! 生活シーンを再現するひと工夫
デザインと機能性を瞬時に伝えるディスプレイ
「驚き」からスタートする 販売ストーリー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する