販売促進の専門メディア

販促NOW パッケージ編

「新しさ」と「安心感」を両立、新発想のパッケージで市場開拓

明治「明治 ザ・チョコレート」

パッケージデザインを制作し、決定するときにいつも悩むのは、「新しさ」と「安心感」の2つをどう両立させるかである。消費者は新しすぎるとキワモノとしてしか見てくれず、商品の存在は認識してくれるが購入はしてくれない。一方で安心感のあるいわゆる“それらしいデザイン”にしすぎると、多くの商品の中に埋もれてしまい、気づかれずに終わるか、たとえ気づかれても、わざわざ新商品として購入するほどの魅力が伝わらずに買われない。「新しさ」と「安心感」という矛盾する2つの要素の間で、デザイナーもマーケターもいつも悩むのである。

「明治 ザ・チョコレート」はこの絶妙なバランスを完成させたデザインだと言える。従来の板チョコにはないデザインでありながら、安心感がある。スーパーの板チョコのパッケージといえば、横長・横置きデザインで …

あと78%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促NOW パッケージ編 の記事一覧

「新しさ」と「安心感」を両立、新発想のパッケージで市場開拓(この記事です)
男性向けパッケージの原則とは? 性差で効果を発揮するデザイン
2016年秋 パッケージデザインランキング 1位の商品から見えてくるもの
旬のデザイン情報は どんな場でわかるのか
顧客満足度に影響大? 機能する「裏面」の作り方
世界的ブランド、コカ・コーラのリニューアルが目指すもの

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する