販売促進の専門メディア

Monthly REC.

広告からマジシャンが出てくる!? 通行人の足を止めるOOHが登場

スマートフォンケースの製造・販売を手がけるOtterBox(オッターボックス)は2016年11月14日から20日まで、新宿のメトロプロムナードで製品訴求のプロモーション広告を展開した。訴求したのは同社が販売するスマートフォンケースの衝撃に対する耐久性。通行人に足を止めてもらおうと、広告内に芸人やマジシャンなどのパフォーマーを待機させ、立ち寄った人に直接製品の説明を行った。

パフォーマーを待機させることで、通行人の興味を惹いた。売上は出稿の前週比181%となった。

あと53%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Monthly REC. の記事一覧

新宿に“動く”ポスターが登場 「キングダムセブンフラッグス」
広告からマジシャンが出てくる!? 通行人の足を止めるOOHが登場(この記事です)
1万杯を提供 「だし屋ヤマキの愛されキッチン」体験イベント
ビームスが各年代を彩った『ファッションポスター』を掲出 「TOKYO CULTURE STORY WALLPOSTERGALLERY」
ディーン・フジオカさんとツーショット ライオンの新商品の巨大広告
フラッシュ撮影すると「幽霊」が写りこむ? 1万3000人以上が体験した巨大広告
「デレステ」の周年プロモーション
出張マヨネーズ工場! 体験イベントで新たな食文化の創出
13万枚のシールで制作 アスタリフトのアート広告
約6000人が来場 子育て応援フェアで交流の場を提供
200年以上の伝統と歴史を訴求 ジムビームの巨大広告
来場者5000人 プロのアドバイスも受けられるメイクアップイベント

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する