販売促進の専門メディア

訪日客向けプロモーション

日本円引出しは185万件超に セブン銀行のATM

全国のセブンイレブンなどに設置されているセブン銀行ATMは、2007年から海外発行カードで日本円を引き出せるサービスを提供している。訪日需要が加熱する以前から地道に拡大し、いまではなくてはならないインフラになりつつある。

セブン銀行のATMが、海外発行カードに対応し、日本円を引出せることを訴求した交通広告。外国語対応した広告は目につきやすい(2015年3月撮影。現在は掲出していない)。

2016年9月29日時点で、セブン銀行のATM設置台数は、日本全国で2万3000台を超えた。16年度計画は2万3700台。

セブン銀行ATMは、訪日外国人客が、買い物などをするために、海外で発行されたカードで日本円を引出せるサービスに対応している。16年度4月〜6月期に、同社のATMで海外発行カードが利用された件数は、約185万5000件。1時間に約850回利用される計算だ。15年度同期比で、約30%増加した。

セブン銀行が海外発行カードへの対応を始めたのは2007年のことだ。当時、同様のサービスを持つ銀行はゆうちょ銀行とシティバンクだけだった。訪日客需要が、まだ加熱する前のサービススタートだった。

訪日客向けに積極的に告知を始めたのは …

あと76%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

訪日客向けプロモーションの記事一覧

訪日客向けプロモーションの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する