販売促進の専門メディア

           

目指せ! 三ツ星プレゼン

相手が得られる具体的な「価値」にフォーカスするプレゼン術

髙橋惠一郎(アドバー プレゼンテーションアドバイザー)

自己満足で終始していたプレゼンから、相手に伝わるプレゼンへ、期待感を高め、企画を「味わってもらう」プレゼンへ――。そんな「三ツ星プレゼン」を実現するためのレシピを解説します。

プレゼンを構成する3つの要素

プレゼンテーションは、「人間力」「内容力」「伝達力」の3つの要素で構成されます。人間力とは、プレゼンターの性格や人柄、また経験値などのこと。内容力とは、そのプレゼンが聞き手に与える価値の大きさのこと。伝達力とは、プレゼンターの話し方や立ち居振る舞い、またプレゼン資料のわかりやすさなどのことを指します。

そして、このいずれかが優れていればプレゼンが成功するのかというと、そうではありません。プレゼン成功への計算式は、足し算ではなく掛け算です …

あと78%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

目指せ! 三ツ星プレゼン の記事一覧

相手が得られる具体的な「価値」にフォーカスするプレゼン術(この記事です)
三ツ星プレゼン「色数が増えると、強調したいところが目立たなくなる」
行間一つで差がつく、プレゼン資料のコツ
覚えておきたい、プレゼン3つのテクニック
このひと手間で企画書に差がつく、簡単テクニック
相手に伝わるプレゼン資料、文字使いのポイント

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する