販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

AXE新ブランドでファッションレーベル 中田英寿氏監修

ユニリーバ・ジャパン

img01
img02

六本木ヒルズ大屋根プラザにオープンした期間限定店舗。来店者にはAXE BLACKのサンプリングキットが配られた。

ユニリーバ・ジャパンは2016年3月、男性用化粧品ブランドAXEの新シリーズ“AXE BLACK”の発売を開始し、ファッションレーベル「AXE BLACK LABEL」を設立した。

これはプロデューサーに中田英寿氏を、デザイナーにファッションブランド「N.HOOLY WOOD」の尾花大輔氏を起用したもの。

全8型のBLACKシャツを展開しており、3月14日から特設サイトで予約販売を開始。加えて3月15日~21日まで、六本木ヒルズ大屋根プラザにて限定ショップ「AXE BLACK LABEL ROPPONGI STORE」をオープンし、商品展示と受注受付を行った。

なお、BLACKシャツ8型の一つ「MARIN」はAXE商品を購入し、キャンペーンサイトから応募すると抽選で入手できる。一般販売はされず、当選者だけが手にすることのできるアイテムだ。

「プロデューサーとして中田英寿氏を起用したのは、新シリーズが提案している“周囲の色に染まらない、自分らしいスタイルをもつこと”の体現者であり、ファッションアイコンとしても知られているためです。ここ近年AXEを好きな層が30~40代になってきており、クールな世界観を目指した今回の施策で20代ターゲットからの人気獲得も狙っていきます」(ユニリーバ・ジャパン ブランドアシスタント 伊澤和利氏)。

実施場所 六本木ヒルズ 大屋根プラザ(期間限定店舗)
実施期間 2016年3月14日~(新レーベル)
2016年3月15日~21日(期間限定店舗)
目的 AXEの新シリーズ「AXE BLACK」の登場感を、ターゲットにフィットする形で伝える。新シリーズのコンセプトへの共感&拡散をはかる。
ターゲット オシャレに対する感度の高い20代男性
告知メディア ウェブバナー、テレビCM(製品の広告)
広告会社 アサツー ディ・ケイ

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する