販売促進の専門メディア

100人の売上アップ秘策!

モスのご当地からあげ祭りほか、集客、固定客化に寄与したプロモーション

主に“集客・固定客化”に貢献したプロモーションを販促担当者に聞いた。イベント・OOH・デジタル・プレゼントキャンペーンなど、ジャンルは問わず、直近1年での「いちおし施策」が集まっている。

モスフードサービス
ご当地からあげ祭り

ご当地からあげがSNSで拡散

全国からメニューを募集し、ご当地からあげ祭り開催

売上前年比110%以上

全国のキャストからご当地メニューを募集。釧路ザンタレと中津からあげの2品のハンバーガーを地元団体監修の下に商品開発し、10月~12月にかけて販売。地域色のある商品が好評で、ウェブメディア、SNS拡散も多く、期間中の既存店売上110%を超えるヒットとなった。

    今期の方針

    地域特性を活かしたきめ細やかなアプローチ。顧客の多様性への対応(ネット注文、ファミリー、テイクアウト、喫茶需要)。


モスフードサービス
販売促進グループ グループリーダー 由井誠一氏

インターメスティック
Zoff SMART Let’s Twist

2カ月に渡って2種の施策で認知度を上げる

軽量で驚くほど曲がるフレームが特徴のZOFF SMART

動画広告の視聴回数は380万回、 CM放映により売上前年比120%超え

20~30代をターゲットに、お盆・シルバーウィーク商戦に向けて「Zoff SMART」の認知を広げるため2015年8月と9月で2段階に分けて実施。8月はインフルエンサーを活用したSMARTの動画でSNSの拡散を狙い、店頭やウェブへ誘導。9月はCM、OOHなどタッチポイントをさらに増加。

    今期の方針

    シニア層やキッズの獲得。アイケアへの取り組み強化。オムニチャネルへ向けた分かりやすく買いやすい仕組み作り。KPIの再設定と定点観測。


インターメスティック
マーケティング部 販促・PRグループ 部長 高島郷氏

ゴールドウイン
ネパール震災支援

人気商品を使ったファンドレイジングで震災支援

人気商品を積極的に使って支援の輪を拡大

売上の一部を、契約アスリートの三浦雄一郎氏が親善大使を務める国連WFPに寄付

2015年4月に発生したネパール地震の支援のため …

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

100人の売上アップ秘策!の記事一覧

100人の売上アップ秘策!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する