販売促進の専門メディア

100人の売上アップ秘策!

フォロワー6倍に「ニノが、ナノで、受けて立つ」キャンペーンほか、成果をあげた販促事例(6)

ずばり“売上”に貢献した自社プロモーションを、販促担当者に聞いた。手法は問わず、2015年から現在までの「いちおし施策」が集まった。また、各担当者の2016年度、強化したいプロモーションの方針やテーマも紹介する。

ライオン
汚れからの挑戦状 受けて立とう!キャンペーン

汚れを落として洗浄力をアピール

「汚れに立ち向かうという、自信が感じられる企画

企画開始前と比較して開始1週間のフォロワー数は約6倍に上昇。
NANOX史上最大の売上を2月単月で記録

2016年2月、新製品「トップ スーパーNANOX」発売にあたり、さまざまな汚れを落とすことに挑戦。着ぐるみの内側のTシャツについた汚れを落としてみせ、洗浄力の良さを生活者に伝達・体験してもらうという企画。その様子をSNS中心に拡散し、認知度向上を図った。

    今期の方針

    生活者と関係構築するためのプロモーションを実現すべく、デジタル施策を充実する。

ライオン
ファブリックケア事業部 主任部員 金子智之氏

貝印
男性カミソリXfit(クロスフィット)ワンピースキャンペーン

人気アニメコラボ商品を複数メディアで露出連動

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ECでも大人気。コンプしたくなるホルダースタンド

スタート初月でのキャンペーン品出荷金額が120%(前回キャンペーン比)

男性カミソリXfit(クロスフィット)の商品特長、ブランド認知のため、人気アニメ『ワンピース』とのコラボキャンペーンを店頭展開を中心に実施。自社会員組織(ClubKAI)でのメール告知、SNS配信、版権元メディアでの露出連動により …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

100人の売上アップ秘策!の記事一覧

100人の売上アップ秘策!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する