販売促進の専門メディア

STAR WARS 世界の消費を覚醒する!?

「タイアップ商品って…」女子大生のホンネ座談会

12月18日の映画公開日に向け、さまざまな小売店頭が、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』とタイアップした商品で賑わいを見せた。同作に限らず、日々、何がしかのコンテンツとタイアップした商品が発表される。こうした商品を、若年層はどう眺めているのだろうか。都内の大学に通う女子大生4人に集まってもらい、匿名で本音を語ってもらった。

─『スター・ウォーズ』最新作が12月18日に公開されました。さまざまなところで話題になりましたが、皆さんの周辺ではいかがでしたか?

Aさん 好きな人はすごい熱くなってましたよね。Twitterでもよく見ました。

Bさん 私は自分でも公開が楽しみです。これまでのエピソードも見たので。イベントがあるとも聞いていて。でも、確かに周りとは温度差があるような…。

A 熱い人は熱いんだよね。友だちが過去作の鑑賞会やる」ってこだわってて、タイアップした炭酸(メッツ)をたくさん買ってきて。並べた写真をネットにあげてました。

B へえ、全然知らなかった。

A 何か「中味が違う」とかいって。

Cさん 私は中学校、高校どちらも女子校だったからか、あんまり友人同士では話題にしなかったです。でもお父さんや弟とか、男友だちはとても注目しているような感じでした。

Dさん 元々あんまり映画の話はしないんですけど、音楽については少し話しました。有名な人が作曲しているとかで。あ、あと、去年パリに行ったんですけど。そうしたら展覧会みたいなことをしていて。それが意外だったかな。

A どんな展覧会だったの?

D 自分の性格を入力すると、モンスター?になれるアトラクションがあった。

B それたぶん宇宙人。『スター・ウォーズ』はいろんな星の人が出てくるから。モンスターじゃないよ(笑)

D モンスターじゃないんだ(笑)

─『スター・ウォーズ』では多くの企業がタイアップしていて、関連商品も多く発売されましたよね。そもそもですが、キャラクターとタイアップした商品は買いますか?

C スヌーピーが好きで、洋服を買いました。でも、パッケージデザインだけとか、あとで捨てることになるものはあんまり買わないです。

B ディズニーかなあ。デザインにディズニーがあると見ちゃいます。あと、Perfume。CMでPerfumeの曲が使われてて買いました。

A 元々好きだったの?

B 友だちにライブに誘われたのがきっかけで。伊勢丹(新宿店)でやってたイベントにも行きたかったんだけど…。

D 私はあんまり気にしたことないです。どちらか選ぶときに、タイアップしているほうを選ぶくらいで…それ目当てというのは、あんまり。逆はあるんですけど。

─逆?タイアップしていると手が伸びないということですか?

D 『進撃の巨人』がちょっとニガテで、コラボしてると買いづらくって。

A そういうのありますよね。「ジバニャン」(妖怪ウォッチ)コラボとか、あるじゃないですか。

B・C・D あ~、はいはいはい…

A ああいう幼い子向けのものは、対象年齢じゃないし…とか思ったりとか。

B 一時期、初音ミク?もよく見たけど…そういうアニメキャラもの?はちょっと買いづらくて。偏見かもしれないんですけど。

C そういうのは、人前で見せるものだと余計に買いにくいですよね…。家ですぐ捨てちゃうのなら関係なく買うんですけど…

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAR WARS 世界の消費を覚醒する!? の記事一覧

ソーシャル施策で若いファンを増やす、日本HPのスター・ウォーズタイアップ
ウォルト・ディズニー・ジャパン、バイスプレジデントが語る『スター・ウォーズ』パートナー企業への期待
スター・ウォーズで地域イベントへ集客、新たな伝説の始まり
「タイアップ商品って…」女子大生のホンネ座談会(この記事です)
世界はスター・ウォーズとどうタイアップしたか
商品・サービスの魅力覚醒!顧客層拡げる切り口
キャラクター関連の売上は過去最大規模、ロフトのスター・ウォーズイベント
日本トイザらス、深夜のカウントダウンイベントに300名以上が来場
メッツは出荷数1.5倍 キリンが語るディズニータイアップの「カギ」
スター・ウォーズとアート引越センター、両社の歩んだ「38年」に共通点
南海鉄道、スター・ウォーズ特別仕様車で海外客に認知広がる
カミソリとスター・ウォーズの共通点 シックがタイアップした理由とは
倍率1093倍、スター・ウォーズファンを特別フライトに招待
スター・ウォーズ期間限定ショップに商品35万3200点 女性の心つかむ、そごう・西武
タイアップも熱狂!スター・ウォーズと消費の動き

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する