販売促進の専門メディア

SP分野のリーダーが切り取る最旬トピックス

ギフト需要が増える、ブランドプリペイドカードの潮流

山崎昌仁(ライフカード プリペイドカード推進部長)

ブランドプリペイドカードとは、VisaやMasterCard、JCBといった国際カードブランドの加盟店で使えるプリペイドカードのこと。企業のキャンペーンや販促のインセンティブとして、商品券の代わりに活用され始めている。ネット専用Visaプリペイドカード「Vプリカ」を販売するライフカードのプリペイドカード推進部長 山崎昌仁氏に話を聞いた。

img01

オリジナルデザイン(Cygamesの事例)


img02

汎用デザイン

プリペイドカードは、ご存知の通り、前払いのためクレジットカードのように与信や審査を必要とせず、クレジットカードを持つことが難しい人でも手軽に利用できます。また、カード番号が使い切りのため、セキュリティが気になる海外のECサイトでも安心して使うことができます。

ライフカードでは、インターネット上のVisa加盟店で利用できるネット専用プリペイドカード「Vプリカ」を販売しています。一般消費者向けにプリペイドカードの利用を促進するだけでなく、最近は企業のギフトとしての活用が出てきています。賞品としてもらった方がショッピングでもゲームでも音楽ダウンロードでも、お好きなサイトでお好きなものを購入できるため喜んでいただけることが魅力です。

中でも需要が高いのが、ゲームサイトでの活用です。ゲームアイテム購入にオリジナルVプリカが使えることを訴求したり、ゲーム番組での視聴者プレゼントとして活用してもらったりしています。

ギフトの配布方法には、カードにコード番号を印刷して配布する方法と、コード番号をメールで通知する方法があります。リアルなイベントで来場記念として配布する際や、実物を手元に残してもらいたい場合などは ...

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SP分野のリーダーが切り取る最旬トピックス の記事一覧

ギフト需要が増える、ブランドプリペイドカードの潮流(この記事です)
高まる解説動画ニーズ、インバウンド集客での活用も
印刷業務・コストの効率化は全体最適の視点が必要
チャットによる「つながり」がビジネスを成長させる
「スマート」な販促手法でパーソナルにコミュニケーション

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する