販売促進の専門メディア

販促NOW パッケージ編

2015年秋、1位のパッケージ

キッコーマン食品「デルモンテ トマットリア 牛肉の赤ワイン煮込みソース」/小川 亮(プラグ 代表取締役)

好感度調査における「デザインが好き」項目で1位になった、「デルモンテ トマットリア 牛肉の赤ワイン煮込みソース」のパッケージデザイン。季節にあった、「落ち着いた深い色」と「濃厚さ」が要因だ。

2015年秋に発売された450商品について、20代から50代の男女2万1000人に好感度調査を実施した。ビール、スープ類、医薬品、化粧品、スナック菓子など22のカテゴリーを対象にしている。

好感度調査の「デザインが好き」という項目で、最も高いスコアだったのがこのパッケージデザインである。高級感のある空間に、ジューシーなシズル。何時間もかけて煮込んだであろう肉の塊がきれいに盛られ、奥の赤ワインがいかにも濃厚で、美味しそうな物語を演出している。また、落ち着いたゴールドをベースにした配色で、トマトのブランドロゴがポイントになっている。完成度の高いパッケージである。

このパッケージデザインに加え、トップ10の評価を得たパッケージデザインを並べて見ると、この秋冬のトレンドがよくわかる。キーワードは「落ち着いた深い色」と...

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促NOW パッケージ編 の記事一覧

2015年秋、1位のパッケージ(この記事です)
カラの小瓶が、飛ぶように売れる理由
PBデザインの難しさを乗り越える セブンプレミアムの進化
その商品は心から開発担当者が作りたいものか
商品購入後の物語をつくる
2015年 上半期ランキングNo1のパッケージ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する