販売促進の専門メディア

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想

会場を「祝祭空間」に バスケ人気、沖縄を席巻

琉球ゴールデンキングス

プロバスケで、ダントツの集客力を誇るチームが沖縄にある。試合会場を「劇場化」し、多くのファンを惹きつけている。

img01
img02

体育館の照明がパッと落ちる。光り輝くミラーボールと色鮮やかなライティングが、体育館をライブ空間に変える。テクノ風の沖縄民謡をバックに、名前を呼ばれた選手がスポットライトを浴びながら、観客席に手を振る─。

本場NBAのような試合前のシーンは、bjリーグで優勝3回を誇る琉球ゴールデンキングスの名物だ。

キングスは、bjリーグで圧倒的な存在感を放つ。1試合の平均観客動員数が1500~1600人のbjリーグで、キングスのそれは3200人を超える。毎試合、体育館はほぼ満員で、立ち見も出るほど盛況だ。

なぜ、キングスはbjリーグでナンバー1の人気チームに育ったのか。そこには、運営会社の沖縄バスケットボール・木村達郎社長独自の視点が活かされている。「スポーツ観戦は、時間通りに会場に来てもらって、席に座って2時間も過ごしてもらう。数多くのビジネスが時間を奪い合っている中で、スポーツほど拘束性の高いコンテンツはありません。だからこそ、対価以上の時間体験、空間体験をつくることが大切なんです」

プロスポーツには勝敗がつきものだが、木村社長は ...

あと52%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想 の記事一覧

会場を「祝祭空間」に バスケ人気、沖縄を席巻(この記事です)
「人」と出会える地域特産品ショップ
農村で本気のフレンチ、年3万人が訪れるレストラン
ロケ地巡礼、地域を活性化―販売力を高める事業構想
地域資源の活用で「日本初」のイベント レーシングカー、公道を走る

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する