販売促進の専門メディア

Pick Up!(PR)

祝!くまのがっこうジャッキー応援プロジェクト、本格スタート

『販促会議』では、人気の絵本キャラクター「くまのがっこう」とコラボレーションしたい企業を募集。40社を超える応募の中から、12社とのコラボレーションが決定した。

img01

「くまのがっこう」は絵本から生まれたキャラクター。11ひきのおにいちゃんくまのこたちと、いたずら好きのくまのおんなのこ、ジャッキーが繰り広げる日常を描いた物語だ。絵本は、シリーズ累計210万部を発行。関連グッズは3万点を超える。デザイン性の高いイラストで、絵本を読み聞かせる母親から支持が高まりヒット。子どもから大人までファン層が幅広い。独自のチャリティー活動を行い、社会貢献を積極的に行っている点は、他のキャラクターと一線を画する特長だ。

2002年に生まれた「くまのがっこう」は、2017年にいよいよ15周年を迎える。そのプレ企画として、「祝!くまのがっこう15周年 ジャッキー応援プロジェクト」と題し、12企業が一堂に会して、ジャッキーとコラボしたキャンペーンやイベントを開催する。

その参加企業は、メーカーから通信サービス、小売まで幅広い。パッケージ、広告展開、プレミアム&ノベルティ、イベント、CSRの5つの領域で、「くまのがっこう」のキャラクターパワーを活用し、商品の魅力や企業の姿勢を伝える活動を展開していく。「家族」や「食」といった絵本の世界観を活かしたコラボや、CSRの領域での採用にも注目したい。コラボの結果は誌面でもレポートする。

    根強い人気 日本発の絵本キャラクター「くまのがっこう」

    絵本シリーズは第14作まで発売。絵本を原作としたアニメ『がんばれ!ルルロロ』は、NHK Eテレで16年1月より第3シリーズの放送が決定している。メインのファン層は4〜6歳の未就学児とその親。幼稚園に訪問して絵本を寄贈する独自のチャリティー活動も行っており、その人気の高さから、企業とのコラボレーションも相次いでいる。

    img02

    幼稚園への訪問活動


    img04

    第1作と今年8月に発売の最新作絵本


    img05
    img03

    グッズを集めたショップも

img01

「祝!くまのがっこう15周年
ジャッキー応援プロジェクト」とは?

『販促会議』にてキャラクターを活用するモニター企業を募集。12社が参加し、「くまのがっこう」ならではのコラボレーションに挑戦する。

  • AIR DO
  • NTTドコモ
  • クオカード
  • ことりカフェ
  • スリーエム ジャパン
  • ソネット
  • ニッセン
  • 日専連
  • 日本気象協会
  • ノーリツ
  • 明色化粧品
  • 森永乳業

    お問い合せ

    株式会社キャラ研 
    〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-4-11 ベルナハイツB棟7-1号 
    TEL.03-3473-9501 E-mail.info@charaken.com

Pick Up!(PR) の記事一覧

伝説のノートでつくる特別なギフトで 顧客ロイヤルティを向上
祝!くまのがっこうジャッキー応援プロジェクト、本格スタート(この記事です)
利益損失を防ぐ手立て、ネット通販不正注文検知
スーパー、コンビニが考える20~40代向け、新・集客施策
科学的なデータの“根拠”を成果に!~気持ち動かすクリエイティブ~
これからの販促を担うテクノロジー――インテル イベントレポート
〔DATA〕店頭での衝動買いを促す! 訪日客の買い物に影響を与える販促物は?
お客さまの日常に寄り添う視点で考える これからのライフタイムバリュー
リサーチ、データ分析から導く 効果の出るサイトデザイン
3日の作業が1時間で完了!店頭ツール作成の短時間化を実現
ブランドと生活者の強い絆をつくる感動体験とは
ひと月最大50パターン クレディセゾンのパーソナライズDM
体験×接点 ブランドエクスペリエンスをデザインする
「くまのがっこう」と商品の魅力、企業の姿勢を伝えるプロジェクト開始
凄腕ウェブコンサルが指南 売上が伸びるサイト、伸びないサイト

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する