販売促進の専門メディア

話題のお店拝見!SHOW YOUR SHOP!

瞳をスキャンし、レンズやメイクを提案

使い捨てコンタクトレンズを展開するジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーは10月1日、コンセプトストアをオープン。体験型のさまざまなデジタル機器を設置し、目の健康やコンタクトレンズに関する情報を発信する。

img01

先進的なコミュニケーションツールでブランド体験ができる。

明治神宮前駅を降りてすぐ、ラフォーレ原宿の向いにあるビルの3階に、「アキュビューストア表参道」はある。店内には、日本初上陸の「瞳の分析シミュレーター」のほか、タッチ式のデジタルサイネージテーブルや360 度の写真が撮れるフォトブースなど、思わず試してみたくなる先進的なコミュニケーションツールが設置されていた。こうしたツールを通じて、楽しみながらブランド体験できる場となっている。

店に入って、ひときわ目を引くのが、瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINESTUDIO」だ。瞳をスキャンし、瞳の大きさ、色、白目の白さ、輝き、形の5要素を分析・数値化。さらに瞳を大きく見せたりできるカラーコンタクトレンズの装用イメージをモニターで確認でき、アイメイクもバーチャルで体験できるというもの。専門スタッフが、分析結果から商品やアイメイクを無料で提案する。

カラーコンタクトレンズを試してみたいが、なかなか機会がない

使い捨てコンタクトレンズを展開するジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーは10月1日、コンセプトストアをオープン。体験型のさまざまなデジタル機器を設置し、目の健康やコンタクトレンズに関する情報を発信する。

img01

先進的なコミュニケーションツールでブランド体験ができる。

明治神宮前駅を降りてすぐ、ラフォーレ原宿の向いにあるビルの3階に、「アキュビューストア表参道」はある。店内には、日本初上陸の「瞳の分析シミュレーター」のほか、タッチ式のデジタルサイネージテーブルや360 度の写真が撮れるフォトブースなど、思わず試してみたくなる先進的なコミュニケーションツールが設置されていた。こうしたツールを通じて、楽しみながらブランド体験できる場となっている。

店に入って、ひときわ目を引くのが、瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINESTUDIO」だ。瞳をスキャンし、瞳の大きさ、色、白目の白さ、輝き、形の5要素を分析・数値化。さらに瞳を大きく見せたりできるカラーコンタクトレンズの装用イメージをモニターで確認でき、アイメイクもバーチャルで体験できるというもの。専門スタッフが、分析結果から商品やアイメイクを無料で提案する。

カラーコンタクトレンズを試してみたいが、なかなか機会がない

使い捨てコンタクトレンズを展開するジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーは10月1日、コンセプトストアをオープン。体験型のさまざまなデジタル機器を設置し、目の健康やコンタクトレンズに関する情報を発信する。

img01

先進的なコミュニケーションツールでブランド体験ができる。

明治神宮前駅を降りてすぐ、ラフォーレ原宿の向いにあるビルの3階に、「アキュビューストア表参道」はある。店内には、日本初上陸の「瞳の分析シミュレーター」のほか、タッチ式のデジタルサイネージテーブルや360 度の写真が撮れるフォトブースなど、思わず試してみたくなる先進的なコミュニケーションツールが設置されていた。こうしたツールを通じて、楽しみながらブランド体験できる場となっている。

店に入って、ひときわ目を引くのが、瞳の分析シミュレーター「EYE DEFINESTUDIO」だ。瞳をスキャンし、瞳の大きさ、色、白目の白さ、輝き、形の5要素を分析・数値化。さらに瞳を大きく見せたりできるカラーコンタクトレンズの装用イメージをモニターで確認でき、アイメイクもバーチャルで体験できるというもの。専門スタッフが、分析結果から商品やアイメイクを無料で提案する。

カラーコンタクトレンズを試してみたいが、なかなか機会がない …

あと-23%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

話題のお店拝見!SHOW YOUR SHOP! の記事一覧

瞳をスキャンし、レンズやメイクを提案(この記事です)
川崎駅の地下に1000坪強の食物販ゾーンが誕生、川崎アゼリア
NYで早朝5時から行列のペイストリーショップ日本上陸
電源有の座席も豊富、コーヒービーン&ティーリーフの旗艦店
工場が売り場、出来立てのシュークリームを原宿・竹下通りで

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する