販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

旅に出るきっかけを作り出す 旅行会社の新しい店舗のあり方

「H.I.S. 旅と本と珈琲と Omotesando」

本と旅行が好きなスタッフによる手書きの紹介文が温もりを感じさせるポップ。

近代的な外観。店内は地下を含めて7つのフロアに分かれている。

10月6日、H.I.S.の新しいコンセプトショップ「H.I.S. 旅と本と珈琲と Omotesando」が表参道にオープンした。

1Fにはカフェ「猿田彦珈琲」を、MB1Fにはブックディレクターの幅允孝氏が選書を手掛けた書店「旅にでる理由 by H.I.S.」を設置。南米、中東といったエリアごと、また、「一人旅」「秘境巡り」などのテーマごとに、旅行にまつわる写真集や小説、学術書、絵本など、多岐にわたる約1500冊を揃えた。行きたい旅先が見つかった場合、その場で計画を具体化できる。旅に出るきっかけを作り出す「場」と「情報」を提供することで、“顧客予備軍”を獲得する狙いだ。

「旅行会社を訪れるのは、すでに旅行を検討されている方がほとんど。しかし …

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する