販売促進の専門メディア

SPエクスプレス

資生堂、来店者の行動を分析する什器ほか8月のSPニュース(後編)

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

<アワード>
グランプリは「第27回東京国際映画祭」交通広告グランプリ2015

img04

グランプリとなった、公益財団法人ユニジャパンの『第27回 東京国際映画祭』

ジェイアール東日本企画が主催する、「交通広告グランプリ 2015」の贈賞式が7月27日、東京・池袋のホテルメトロポリタンで行われた。賞の対象となるのは、2014年4月から15年3月の間に「JR東日本」「つくばエクスプレス」「ゆりかもめ」「りんかい線」「JR貨物」の車両および駅のメディアに掲出された交通広告。1780点の中から最高賞であるグランプリに選ばれたのは、公益財団法人ユニジャパンの『第27回 東京国際映画祭』だった。ユニジャパン 東京国際映画祭ディレクター・ジェネラルの椎名 保氏は「東京国際映画祭は映画人だけに知ってもらえばいいものではなく、もっと一般の人に知ってもらわなければいけない映画祭であるということが企画の出発点だった」と話した。

また審査講評にてコピーライターの前田知巳氏は、「スマートフォンなどの情報端末が普及することで、情報に対するありがたみが薄れてきている。そうした中で、交通広告は、駅や車両でなければめぐり合うことができないということが、価値になっている」と述べた。

贈賞は、駅ポスター、車内ポスター、サインボード、デジタルメディア、企画部門の5部門で行われ、前述のグランプリのほか、最優秀部門賞5点、優秀作品賞25点、JR東日本賞1点の計32点が選出された。

<店頭>
来店者の行動を分析する什器 資生堂とソフトバンク子会社が実験

img05

「インテリジェント・シェルフ」はSBクリエイティブがインテルの協力を受けて開発。2014年は書店での実験を行った。

ソフトバンク子会社のSBクリエイティブは8月14日、資生堂と共同で、什器を通じて来店者の行動を分析する実証実験を首都圏のドラッグストア3店舗で開始すると発表した。

「インテリジェント・シェルフ」と名づけたサービスで …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SPエクスプレス の記事一覧

イオン子会社、香港向けに果物などEC販売ほか8月のSPニュース(前編)
資生堂、来店者の行動を分析する什器ほか8月のSPニュース(後編)(この記事です)
無印良品有楽町が全面改装ほか7月のSPニュース振り返り(後編)
ネット各社が中小企業支える協議会設立など7月のSPニュース振り返り(前編)
爽快ドラッグ、中国ECモールにオンライン旗艦店ほか6月のSPニュース振り返り(後編)
伊藤忠、デジタル特典による販促支援事業ほか6月のSPニュース振り返り(前編)
ドコモが新たに「d ポイント」提供 開始時から「Ponta 」と提携ほか5月のSPニュース振り返り
セブン&アイHD、宣伝会議など表彰 新幹線開業に沸く金沢で全広連大会
ロハコが美容系ECに参入 オルビスや無印など取り扱いほか4月のSPニュース振り返り(後編)
ネット予約管理の自動化「俺のフレンチ」ほか4月のSPニュース振り返り(前編)
本と関連する雑貨など紹介 キュレーションからECへほか3月のSPニュース振り返り(後編)
博多弁で接客する「ペッパー」ほか3月のSPニュース振り返り(前編)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する