販売促進の専門メディア

動画!新・活用

日本上陸も遠くない? 動画✕ECで買い物を変えるアプリ

常にプロモーション手法で一歩先を行く米国。現地で主流となったものは2~3年後に日本に導入されるのが常だ。ここでは少し未来を先取りし、日本でも受け入れられそうな動画×ECをスマートフォンで実現した例を取り上げる。

「ミニマーシャル」で衝動買い テレビ通販のスマホ版「MikMak」

100ドル以下のユニークな商品を厳選

ひまつぶしに、と何気なく見ていた通販番組にいつの間にかのめり込み、商品がほしくなるといった経験はあるだろうか。それがもしスマホになったら?場所を選ばず、楽しみながら買い物ができるようになるかもしれない。

「MikMak(ミクマク)」はiOS搭載スマートフォン向けアプリ。「ミニマーシャル」という短いインフォマーシャルを通じて買い物ができる、テレビ通販のアプリ版といった存在だ。YouTubeのハウツー動画のような感覚で見れる。元Gapのグローバル・デジタル&ソーシャルメディア担当ディレクターを務めたレイチェル・ティポグラフ氏のアイデアから生まれた。

アクセサリー、美容品、雑貨・台所製品・日用品を扱う。すべての商品が …

あと55%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

動画!新・活用 の記事一覧

「話題になるだけではモノは売れない」ECの動画活用
仕掛け人が明かす「バズを生む方法 全部教えます」
スマートテレビが変える動画プロモーションの未来
新手法として定着? タテ画面の動画時代/10代の8割はスマホ動画視聴 テレビに肉薄
日本上陸も遠くない? 動画✕ECで買い物を変えるアプリ(この記事です)
動画効果で売上1.5倍 店頭で効く動画とは
体験動画はリアリティがカギ 女性向けサイトと話題の動画サービスがコラボ
インフォマーシャルで需要分析 視聴者の反応からロングセラーを生む
タイムリーに「潜在意識」を刺激せよ 確かな情報価値で販売増

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する