販売促進の専門メディア

ECビジネス 成否の分かれ目

200万件超の投稿で誘引 ユーザーがユーザーを呼ぶWEAR

スタートトゥデイ

コンテンツを軸にしたユーザーの呼び込みには大きく分けて2つ種類がある。ひとつはP40のソニーのように、自社にしか出せない情報を提供するパターンだ。そしてもうひとつが、利用者自身が活発にコンテンツを投稿するUGC(User Generated Contents)。ここでは、洋服を好きに組み合わせるコーディネート投稿を軸に、商品販売につなげているスタートトゥデイの仕組みを紹介する。

    STEP1
    CONTENTS

    ユーザーを公式に認定

    ファッション感度の高いアプリ投稿者たちを「WEARISTA(ウェアリスタ)」として公式認定。既存のウェアリスタ100人と、6月30日までにコーディネートを投稿したユーザーから新たに100人を選定。スポンサードする。

    STEP2
    USERS

    フラットに投稿を楽しむ

    気に入ったコーディネートを投稿するユーザーはフォローして更新をチェックできるソーシャルメディアのような機能もある …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する