販売促進の専門メディア

シェアしたくなる体験イベント

全世代にフックさせる 7つの名作漫画とのコラボ

ANNA SUI

「リボンの騎士」「うる星やつら」「海月姫」といった、多くの人々を魅了してきた名作漫画とアナ スイとのコラボ。その実現に至る経緯と成果を探った。

img01

ポップアップストア目当ての行列が一時100人近くに 
魔夜峰央さん作「パタリロ!」の顔出しパネルや、高橋留美子さん作「うる星やつら」のラムちゃんが飛び回る、アナ スイのポップアップストアは、店内を見回すだけでも面白い。

困難な企画を実現させた強力なコアアイデア

ファッションブランドANNA SUI(アナ スイ)と漫画のコラボレーションキャンペーン「ANNA SUI×7MANGA」。そのポップアップストアが、2015年5月から9月まで、伊勢丹新宿店、ラフォーレ原宿、名古屋パルコなど10店舗で開催されている。

各店舗では、手塚治虫さんの「リボンの騎士」「ユニコ」、高橋留美子さんの「うる星やつら」、東村アキコさんの「海月姫」などが描かれたトートバッグやクリアポーチ、Tシャツといった限定グッズを販売。店舗内装にも各漫画のキャラクターパネルなどが設けられている。

主催したのはアナ スイとライセンス契約を結び、バッグや財布を製造・販売するクイーポ。今回のコラボは同社の創業50周年を記念したものだ。クイーポの店舗運営開発部 係長 国崎絢子氏は、「この機会にアナ スイと面白い、楽しいことができないかと考えました」と話す。

アナスイファンの年齢層が上がっているという課題に着目し、若者を中心に幅広い世代にアナ スイをより知ってもらうため、アートを切り口に漫画家やクリエイターとコラボする企画が生まれた。

「ただ、アートがテーマだと広すぎたため、漫画に絞りました」。社内外から「心に残る漫画」を聞き、それをもとに依頼をかけていった。「正直、実現できる自信はなかったのですが、どの方も“アナスイなら”と快諾してくれました」。

気付けば、手塚治虫さん(リボンの騎士/ユニコ)、池田理代子さん(ベルサイユのバラ)、高橋留美子さん(うる星やつら)、魔夜峰央さん(パタリロ!)、矢沢あいさん(Paradise Kiss)、東村アキコさん(海月姫)という顔ぶれが揃った。

ファンが思い切り楽しめる店舗づくり

店舗オープン前の段階で、出版社やテレビ、ウェブメディアの依頼が殺到。注目が高まる中…

あと54%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

シェアしたくなる体験イベント の記事一覧

事前申込みは定員の2倍超 役立つ情報で“待ち”の販促
タレントのカラダに試し書き 5都市1万2000人が参加
来場者数3.3万人 バーチャルリアリティで六本木上級5000mダイビング
お昼休みにノンアル 虎ノ門ヒルズで1300杯配布
「憧れモデルと原宿ウォーク」資生堂、新商品体験イベント
地元百貨店と連携!ECサイトを実店舗で広める試み
多媒体活用でメジャー感定着!日本市場を切り拓く挑戦
全世代にフックさせる 7つの名作漫画とのコラボ(この記事です)
95%の人が美味しさ実感!料亭でのお米食べ比べ体験
“女性層”を新たに開拓!甘いささやきと彩り野菜の誘惑

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する