販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

レゴシティの“世界”を詰め込み、全国横断トラックキャラバン

レゴジャパン

img01
img02

キャラバンで全国を回っている4トントラック※イメージ(上)
イベント会場で実施している「ヒーローフォトコーナー」の様子(下)

レゴジャパンは2015年4月から「レゴシティ トラックキャラバン」を展開中。4トントラックの荷台に、20万ピース以上のレゴブロックで作った巨大ジオラマを積み、北海道から沖縄まで日本全国を縦断し「レゴシティ」の魅力を伝えている。

レゴブロックの商品は、自由な発想で作れる「フリービルディング」シリーズと、説明書を見ながら特定のストーリーや世界観を組み立てる「プレイテーマ」シリーズがある。これまでレゴブロックはフリービルディングのイメージが強く、消費者からは“知育玩具”として認知されることが多かった。

「レゴシティはプレイテーマシリーズの商品です。自分の街を作り、その世界で遊んだり、どんどん拡大できるその世界で遊べるのが魅力ですが、今までの販促施策では伝え切れていないと感じていました。そこで、レゴシティの“世界”を丸ごとトラックに詰め込み、全国の子どもたちに会いに行くというキャラバンを実施することにしました」(レゴジャパン マーケティング部 安江可奈氏)

イベントオープン前には毎回行列ができ …

あと35%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する