販売促進の専門メディア

SPエクスプレス

セブン&アイHD、宣伝会議など表彰 新幹線開業に沸く金沢で全広連大会

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

<アワード>
セブン&アイHD、宣伝会議など表彰 全広連大会 新幹線開業に沸く金沢で

img01

「全広連日本宣伝賞」各賞の受賞者ら。左から、「山名賞」鹿目尚志氏、「吉田賞」東英弥氏、全広連の大平明理事長、「正力賞」樋口久子氏、「松下賞」鈴木敏文氏。



img02

大会開催地に選ばれたのは、北陸新幹線の開業で活況の石川県金沢市。1400人が来場した。

全国の広告関係者が一堂に会する「第63回全日本広告連盟金沢大会」の式典が、5月20日、金沢市の石川県立音楽堂で開かれた。作家の嵐山光三郎氏による記念講演のほか、全広連日本宣伝賞など各賞の表彰が行われた。東京、大阪、愛知など全国37の地域広告協会で構成される全日本広告連盟(全広連)による毎年恒例のイベントで、各地域広告協会の会員社から1200人のほか、一般参加者200人を合わせ1400人が来場した。

来賓として登壇した谷本正憲・石川県知事は、「北陸新幹線の開業には約40年の時間を要し、苦労もあった。開業効果は期待以上。今後はその効果を持続しつつ、県内全域に広げていかなければならない」とあいさつ。山野之義・金沢市長は、「良いものをつくったら、それを知らせるまでが責務だと考えている。広告関連の皆様の力を借りながら、金沢の魅力をアピールしていきたい」と述べた。

広告界の向上・発展に貢献した個人や団体を顕彰する「全広連日本宣伝賞」の贈賞も行われた。広告主対象の「松下賞」を受賞した鈴木敏文氏(セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長)は、「セブン-イレブンを日本で始めた当初、アメリカのやり方をそのまま持ち込んだかなかなか上手くいかなかった。それから工夫を重ね、今では国内1万7000店舗、海外にも広く展開するようになった」とコメント。

「吉田賞」を受賞した東英弥氏(宣伝会議 代表取締役会長)は、「宣伝会議の経営を引き継いで24年、宣伝・広告界にとって何が役に立つのかをずっと考えてきた。今回の受賞で、会社と社員に勇気をいただいた」と述べた。また賞の由来である吉田秀雄・電通第4代社長について触れ、「広告の神様と言われた吉田社長を20代の頃から研究してきた。鬼十則は今も心に刻んでいる。素晴らしい広告界の歴史を胸に、勇気をもって未来を動かしていきたい」と敬意を表した。「正力賞」の樋口久子氏(日本女子プロゴルフ協会相談役)、「山名賞」の鹿目尚志氏(パッケージデザイナー)もそれぞれ受賞の喜びを表した。記念講演では…

あと54%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SPエクスプレス の記事一覧

ドコモが新たに「d ポイント」提供 開始時から「Ponta 」と提携ほか5月のSPニュース振り返り
セブン&アイHD、宣伝会議など表彰 新幹線開業に沸く金沢で全広連大会(この記事です)
ロハコが美容系ECに参入 オルビスや無印など取り扱いほか4月のSPニュース振り返り(後編)
ネット予約管理の自動化「俺のフレンチ」ほか4月のSPニュース振り返り(前編)
本と関連する雑貨など紹介 キュレーションからECへほか3月のSPニュース振り返り(後編)
博多弁で接客する「ペッパー」ほか3月のSPニュース振り返り(前編)
「LINE@」と「食べログ」が連携、ページ行き来が可能に
高まる訪日観光客需要、各社デジタルとリアルで攻勢
CA、指定エリアを訪れた消費者に来店促進ほか2月のSPニュース振り返り(後編)
訪日観光客「店頭情報」をビジュアルで伝えるアプリほか2月のSPニュース振り返り(前編)
三越伊勢丹、旅行専門会社立ち上げほか1月のSPニュース(後編)
西友PBとメーカー商品が一騎打ち店頭食べ比べほか1月のSPニュース(前編)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する