販売促進の専門メディア

           

販促NOW アプリ編

再配達の依頼から送り状の作成までアプリで完結―クロネコヤマト公式アプリ

「クロネコヤマト公式アプリ」/石川 温(ケータイ・スマートフォン ジャーナリスト )

img01

再配達を依頼するときは、不在連絡表にある二次元バーコードをカメラで読み込めばいい。桁数の多い数字を打ち込む必要がないのがうれしい。送り状の作成もアプリで完結する。自宅に対応プリンタがあれば、その場で印刷して、営業所やコンビニに持ち込んで発送できる。

ひとり暮らしや夫婦共働きで困るのが、不在中の宅配便だ。平日夜にポストに入っている不在連絡票。電話あるいはウェブに接続して、再配達日を登録するのが結構、面倒だったりもする。何桁もある荷物番号を打ち込むのに、間違えたりするから厄介だ。また、宅配便の送り状を書くという作業も、結構、手間のかかることだったりする。

常日頃から「もうちょっと、楽に申し込めないものか」と思っていた。そんななか、ヤマト運輸のスマホアプリを改めて使ったところ、便利すぎてちょっとビックリした。

再配達の依頼は、アプリを起動し、不在連絡票にある二次元バーコードをカメラで読み込むだけで …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促NOW アプリ編 の記事一覧

再配達の依頼から送り状の作成までアプリで完結―クロネコヤマト公式アプリ(この記事です)
アプリで処方箋を送信、薬の受け取り時間を指定
駅のどこにいるのか教えてくれる「東京駅構内ナビ」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する