販売促進の専門メディア

企画実現のための「社内調整」お悩み相談室

新しい取り組みが社員に全然浸透しません。その対処法は?

下地寛也(コクヨファニチャー スキルパークシニアトレーナー)

販促担当者へのアンケートでは、6割が「社内調整」に課題を感じています。上司、他部署への依頼・交渉をもっとスムーズにしたい!そんな販促担当者のリアルな悩みに対し、社内コミュニケーションを円滑にするヒントをお伝えします。

今月のお悩み

新しい取り組みが社員に全然浸透しません。

全社向けに発表したはずの戦略が、まったく現場に伝わらず困っています。

--------小売・営業企画担当

同じ会社なのでわかってくれるはずはNG

今までとは違う新しい戦略をつくり社員に説明したものの、上手く現場に浸透しなかった、なんて経験のある人も多いのではないでしょうか。人数が多い会社では一度に集まるのが難しいので、管理職を通して伝えてもらいますが、そうすると …

あと78%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

企画実現のための「社内調整」お悩み相談室 の記事一覧

新しい取り組みが社員に全然浸透しません。その対処法は?(この記事です)
「顧客の声を企画に反映したが上司が納得しない」そんな時、どうする?
「上司の指示が曖昧で困っています」その対処法は?
企画書が自分の手から離れても、意図がきちんと伝わるようにする方法
「デザイナーとうまく意思疎通が図れず困っています」その対処法は?
部下がアイデアは出すのですがその先に進まず困っています。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する