販売促進の専門メディア

今月のひとめぼれプロモーション!CLOSE VIEW

ファンの念願を具現化 新宿駅に「強制執行」待ちの列

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス「シビュラシステムゾーン」

img01

サイネージの前に立つと、自分の「犯罪係数」が計測され、数値が100を超えると演出がはじまる。

1月5日、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに突如巨大なデジタルサイネージシステム「シビュラシステムゾーン」が出現した。1月9日より公開されたアニメ『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の認知拡大と動員促進を図った体感型イベントによるものだ。

60インチディスプレイ12台が設置されたゾーンの前に立つと、骨格認識センサーや高解像度カメラを実装したMicrosoft Kinect V2が作動し、自分の顔写真入りのプロファイルシートが表示される。すると劇中で「犯罪係数」と呼ばれる数値が測定されるという内容で、数値が100を超えると主要キャラクターによる“強制執行”、プロファイルシートが …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

今月のひとめぼれプロモーション!CLOSE VIEW の記事一覧

ファンの念願を具現化 新宿駅に「強制執行」待ちの列(この記事です)
ビジネス街に突如生えた3本の“歯” 日本初の歯みがきブース
表参道にホームセンターの期間限定店
バービーが乳がん検診を後押し
東京タワーがイエローに、「大人のオトコ」を刺激するプロジェクトが始まる
キミの「元気」を解き放て! 360度60台のカメラで映像を作成する体験イベント

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する