販売促進の専門メディア

SPエクスプレス

走る自転車の車輪に広告配信ほか12月のSPニュース(後編)

<メディア>
走る自転車の車輪に
広告を配信するサービス開始

img03

自転車の車輪に広告配信するサービス「Electro Bike(kino-mo display)」の販売が始まった。ロンドンの新興企業が開発したサービスで取り扱いはシナリオ(東京・渋谷)。

LED(発光ダイオード)を搭載した自転車の車輪に、企業ロゴなどを映し出せる。アニメーションを映すことも可能で、USBメモリから車輪のLEDにデータを転送する。

ロンドンでは実施例があり、シナリオは「日本やアジアでも広告効果の高い媒体になる」と期待を寄せる。アジアでも提供を始めるという。

<サービス>
ダウンロードせずにアプリを体験、
スマホ向けに広告配信

D2C子会社で成果報酬型広告を扱うD2C Rは2014年12月8日、台湾のVMFive社が開発した、スマートフォン向けアプリを訴求する「AdPlay」の提供を始めた。

「AdPlay」は、訴求したいアプリを、ユーザーがダウンロードせずに体験できる仕組み。スマートフォン上の広告バナーに触れると、そのまま1分間無料でアプリの内容を体験できる。

従来は、アプリの画面を紹介する画像や、操作中の動画を見せることが主流だった。「AdPlay」は、アプリの内容を先に体験させることで、ダウンロード数の向上を狙う。バナーは広告枠を持つスマホアプリやウェブサイトに配信する。D2C Rの広告効果測定ツールと連携し、ユーザーの行動履歴も分析するという。

<テレビ>
テレビ番組と連動したゲームで
「Ponta」50万ポイント山分け

BSジャパンで放送中のテレビ番組『ワーキングデッド〜働くゾンビたち〜』は2014年12月4日、番組放送中に遊べるパソコンやスマートフォン向けゲームを公開し、共通ポイント「Ponta」50万ポイントを毎週参加者で分け合う企画をスタートさせた。企画は番組コンテンツを活用したデジタル事業を手がけるテレビ東京コミュニケーションズ。

ゲームは、同番組に登場する「働く屍=ワーキングデッド」をハリセンで倒していくというもの。ワーキングデッドは …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SPエクスプレス の記事一覧

走る自転車の車輪に広告配信ほか12月のSPニュース(後編)(この記事です)
トヨタ、ウェブ上の「プレゼント交換会」ほか12月のSPニュース(前編)
アマゾンがヤマト営業所で「即日受取」ほか11月のSPニュース(後編)
ビームスがRFIDで購買促進実験ほか11月のSPニュース(前編)
Amazon、販売事業者向け検索結果連動広告サービスを開始ほか9月のSPニュース(後編)
JCB、カード利用状況を分析してクーポンを配信ほか9月のSPニュース(前編)
LINE、「匿名」「定額」の配送サービス開始ほか8月のSPニュース(前編)
カタリナ、クーポンの使い逃し防ぐアプリほか今月のSPニュース(後編)
パルコ「ガチャガチャ」を使った来店誘引ほか今月のSPニュース(前編)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する