販売促進の専門メディア

           

「進撃の巨人」 人気アニメ × 販促のパワー

スマホスタンプラリーで新規顧客を送客、2万人を秩父エリアへ!

西武鉄道

西武鉄道は、<シーズン1>2014年8月6日〜9月21日「秩父の力」編、<シーズン2>9月22日〜11月5日「秩父の兵器」編に分けて計3カ月間、「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリーin秩父」を開催。スマートフォンを活用し、秩父エリアへのF1、M1層を中心とした新規顧客層の送客を図った。

img02

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

「進撃の西武鉄道」告知ポスター。エレン、ミカサ、リヴァイが着ているのは、西武鉄道の制服。巨人とともに背景に登場しているのは秩父の名峰・武甲山。



img01

西武秩父駅前には、リアルな「超大型巨人像(バルーン)」が登場。期間中駅は、若い女性2人組みや、女子大生グループなどのF1、M1層で賑わった。

西武鉄道の乗務員姿のキャラクターが話題に

西武鉄道は、8月上旬よりコラボ企画「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリーin 秩父」を開催している。『進撃の巨人』人気キャラクターのエレン、ミカサ、リヴァイと共に参加者自らも調査兵団となり、スマートフォンを利用しながらスタンプラリー方式で秩父を巡るイベントだ。

参加者は、西武線の沿線駅や秩父の観光スポットなど8カ所に設置されたポスター、パネル内のQRコードをスマホで読み込み、画面上でスタンプを押すことで、キャラクターたちの録り下ろし限定ボイスが聴け…/p>

あと78%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

「進撃の巨人」 人気アニメ × 販促のパワー の記事一覧

『進撃の巨人』タイアップの依頼は2千件以上、コンテンツホルダーが企業に求めることは?
6万人以上が脱出に挑戦!人に語りたくなる体験とは?
『進撃の巨人』『ONE PIECE』『エヴァ』キャラクターパワーの違いは?
『進撃の巨人』、企業タイアップが一気に増えた理由は?
ファンの要求レベルを超えた広告が話題に
キャラクタータイアップでファンを魅了する方法
コレクション欲を刺激する『進撃の巨人』グッズ
流通で大規模な売り場を獲得、動画再生は346万回
スマホスタンプラリーで新規顧客を送客、2万人を秩父エリアへ!(この記事です)
『進撃の巨人』起用の理由や反響は?(UHA味覚糖、セガ エンタテインメント)
JRA「進撃の有馬記念」人気投票67億票 ユーザーのフリに応えて原作キャラが…
『進撃の巨人』起用キャンペーン、仕掛け人の目の付け所は?(後篇)
『進撃の巨人』起用キャンペーン、仕掛け人の目の付け所は?(前篇)
10段重ねの大型バーガー投入―『進撃の巨人』×ロッテリア 販促パワー検証
『進撃の巨人』起用の理由や反響は?(富士重工業、大正製薬)
キャンペーン対象商品が即完売、『進撃の巨人』×ローソン 販促のパワー検証

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する