販売促進の専門メディア

           

「進撃の巨人」 人気アニメ × 販促のパワー

10段重ねの大型バーガー投入―『進撃の巨人』×ロッテリア 販促パワー検証

ロッテリア

10段重ねのハンバーガーに景品がついて2000円。大きさ、価格ともファーストフード店として常識を破った商品が登場し、話題を呼んだロッテリアの『進撃の巨人』コラボ企画。この「10m級進撃の巨人捕食セット」を皮切りに第3弾まで展開し、販売期間中の店の売上増につなげた。

img03

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

超大型巨人のうなじ(巨人の急所)に位置するハンバーガーをエレンが切り込むメインビジュアル。「喰えるのか」というキャッチフレーズと「捕食セット」という商品名は、『進撃の巨人』コラボならではの表現。「ファーストフードのお客さまに捕食という言葉が許容されるのか、侃々諤々だった」(奥村氏)と言うが、タワーチーズバーガーは話題を集め、10m級が断トツ人気だった。



img01

第1弾「10m級進撃の巨人補食セット」で付けたバーガー引換券。

ロッテリアらしく、ひと味違った商品訴求と話題性の提供を

ロッテリアは、『進撃の巨人』とのコラボ企画第1弾として2014年3月6日から「10m級進撃の巨人捕食セット」を全国の店舗にて数量限定で発売した。ハンバーガーは、3種類の「タワーチーズバーガー」で「5m級」(5段)、「7m級」(7段)、「10m級」(10段)から選べる。原作に登場する巨人が3m級、7m級、15m級の大中小の巨人に分類されることからヒントを得た。タワーチーズバーガーは、超大型巨人が描かれたオリジナルスリーブに包んで提供。景品としてキャラクターのミカサをデザインした「エビバーガー引換券」付き「立体機動装置キーホルダー」か、エレンをデザインした「絶品チーズバーガー引換券」付き「半刃刀身型ナイフキーホルダー」がもらえた。キャンペーンの告知では、メインビジュアルを店頭やレジ下のポスターなどで掲出した。

今回のコラボ企画を担当した同社マーケティング部プロモーション課主査 奥村啓一郎氏は ...

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

「進撃の巨人」 人気アニメ × 販促のパワー の記事一覧

『進撃の巨人』タイアップの依頼は2千件以上、コンテンツホルダーが企業に求めることは?
6万人以上が脱出に挑戦!人に語りたくなる体験とは?
『進撃の巨人』『ONE PIECE』『エヴァ』キャラクターパワーの違いは?
『進撃の巨人』、企業タイアップが一気に増えた理由は?
ファンの要求レベルを超えた広告が話題に
キャラクタータイアップでファンを魅了する方法
コレクション欲を刺激する『進撃の巨人』グッズ
流通で大規模な売り場を獲得、動画再生は346万回
スマホスタンプラリーで新規顧客を送客、2万人を秩父エリアへ!
『進撃の巨人』起用の理由や反響は?(UHA味覚糖、セガ エンタテインメント)
JRA「進撃の有馬記念」人気投票67億票 ユーザーのフリに応えて原作キャラが…
『進撃の巨人』起用キャンペーン、仕掛け人の目の付け所は?(後篇)
『進撃の巨人』起用キャンペーン、仕掛け人の目の付け所は?(前篇)
10段重ねの大型バーガー投入―『進撃の巨人』×ロッテリア 販促パワー検証(この記事です)
『進撃の巨人』起用の理由や反響は?(富士重工業、大正製薬)
キャンペーン対象商品が即完売、『進撃の巨人』×ローソン 販促のパワー検証

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する