販売促進の専門メディア

販促NOW パッケージ編

今一度「いいパッケージデザインとは何か」を考える

小川亮(プラグ代表取締役)

高橋果実店が販売する人気アイスクリーム。パッケージは、白い発泡スチロールの容器に黒のマジックで味の種類だけを書いたシンプルなデザイン。

ハワイのワイキキ西に、30年以上営業を続ける果物屋「高橋果実店」(英語名:HENRY'S PLACE)がある。ホームページやガイドブックにも昔から多数紹介されている人気店だ。

店内では、カットフルーツやサンドイッチなどが売られ、大きなホテルが立ち並ぶ近くにひっそりと佇む2階建ての小さなお店だが、いつもたくさんの客で賑わっている。ここでの果物の新鮮さ、美味しさは飛び抜けており、その果物で作ったアイスクリームも、濃厚で果実の甘味が楽しめて、これまた飛び抜けるほど美味しい。

この大人気のアイスクリームのパッケージデザインは…

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促NOW パッケージ編 の記事一覧

今一度「いいパッケージデザインとは何か」を考える(この記事です)
その「まじめ」さがデザインの力を捨てている!?
新しい可能性に挑戦する カゴメ プレミアムレッド
PBデザインの新しい見本、丸山珈琲 ツルヤオリジナルブレンド
「写真の力」を最大限に引き出すadidasのパッケージデザイン
ストッキングのパッケージに「漢字の力」を見る

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する