販売促進の専門メディア

顧客のファン化最新ノウハウ

特別感の演出が熱狂的ファンを生む―86オーナー限定イベント

トヨタ自動車

ノウハウ(1)

オーナーだけしか参加できないという限定感を演出
TOYOTA 86(2012年4月以降発売モデル)を所有しているオーナー限定イベント第1回目として開催した“HACHI-ROCKS J001 HAKONE”の様子。会場となる峠道「旧:箱根TOYO TIRES ターンパイク」には車名にちなみ86人のオーナーが参加。おそろいのオリジナルユニフォームの着用で、さらに特別感を演出した。

1983年に発売され、今なお多くのファンがいるスポーツカー「AE86型カローラレビン/スプリンタートレノ」、通称ハチロク。その愛称と、“自分だけの1台を楽しみながら育てる”というコンセプトを引き継ぎ、2012年4月より発売されたのが86(ハチロク)だ。

トヨタ自動車が新型スポーツカーを発売するのは13年ぶりだった。市場のコモディティ化や車離れが進む中、顧客の気持ちを動かす商材として86を投入。スポーツカーとしては異例の販売数を記録している。

スポーツカーで走る特別な体験をしてもらいたいと、開催したのが86オーナー限定イベント「86S(ハチロックス)」だ。初回は、12年10月に峠道「旧:箱根TOYO TIRES ターンパイク」を ...

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

顧客のファン化最新ノウハウ の記事一覧

「お得意様は元クレーマー」、売り上げを増やすクレーム対応術
大事なお客さまを「減らさない」ニュースレターのつくり方
顧客に“人として接する”と「価値観を共有した応援者」になる
ファン客からより深い意見を集めるポイントは?―「ネスカフェ アンバサダー」での取り組み
バーテンダーがブランドの伝道師になる
特別感の演出が熱狂的ファンを生む―86オーナー限定イベント(この記事です)
ライト層を共創プロセスに参加させファン顧客に―コミュニティ活性化の秘訣とは
広く評価されるものを企業と参加者が同じ視点で開発
価格に左右されない、指名買いする熱心なファンを生む要素とは

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する