販売促進の専門メディア

顧客のファン化最新ノウハウ

ライト層を共創プロセスに参加させファン顧客に―コミュニティ活性化の秘訣とは

良品計画 「お部屋まるごと大改造」プロジェクト

ノウハウ(1)

img01

ブランドにどっぷり浸らせる企画
住宅モニターキャンペーン「ぜんぶ、無印良品で暮らそう。」の一環としてコミュニティサイト上で実施している「『お部屋まるごと大改造』プロジェクト」。当選した場合、コミュニティ会員たちの意見によりつくられたプランに基づき、施工から家具の手配、カスタマイズのオーダーなど、改造にかかるすべての費用が無料で、“まるごと大改造”される。

2年間無料で「無印良品の家」に住めると打ち出し話題になった「ぜんぶ、無印良品で暮らそう。」キャンペーン。当選者には、暮らしの様子をブログでレポートすることを条件に、くらしに必要な物が無印良品のアイテムから用意され、東京都・三鷹に建つ家への居住権が与えられた。

同キャンペーンの一環として今年5月より開始したのが、自宅の部屋を無料で“まるごと大改造”する「『お部屋まるごと大改造』プロジェクト」だ。良品計画が運営するコミュニティサイト「IDEA PARK」(顧客が商品への要望やアイデアを投稿できる)内で、改造する部屋のコンセプトプランを提示し、コミュニティ会員の投票とコメントにより選定。最終的に決まったプランで部屋を改造したい人を募集し、当選した家族1組の自宅の部屋を改造するというものだ。

今回のプロジェクトについて、良品計画WEB事業部の川名常海氏は、「どんなに無印良品のことが好きな方でも、実際に店舗に来て意見を言ってくれるケースはほんの一部。無印良品に興味はあるけれど意見を言うには抵抗がある、というライト層にも共創プロセスに参加してもらえるように、今回は『IDEA PARK』を使い、クリックだけで手軽に参加できる企画にしました」と話す。

「IDEA PARK」の会員に ...

あと58%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

顧客のファン化最新ノウハウ の記事一覧

「お得意様は元クレーマー」、売り上げを増やすクレーム対応術
大事なお客さまを「減らさない」ニュースレターのつくり方
顧客に“人として接する”と「価値観を共有した応援者」になる
ファン客からより深い意見を集めるポイントは?―「ネスカフェ アンバサダー」での取り組み
バーテンダーがブランドの伝道師になる
特別感の演出が熱狂的ファンを生む―86オーナー限定イベント
ライト層を共創プロセスに参加させファン顧客に―コミュニティ活性化の秘訣とは(この記事です)
広く評価されるものを企業と参加者が同じ視点で開発
価格に左右されない、指名買いする熱心なファンを生む要素とは

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する